八丁平冬まつり終了

 約600人とたくさの地域の方が訪れた『八丁平冬まつり』が終了しました。

 

まつり前日から,委員さんによる仕込みの作業が始まりました。

まつり当日の早朝。テント設営準備。

まつり開催と同時にたくさんの人で賑わいました。

餅つきも行われました。この餅は雑煮に。

お菓子やお雑煮が振舞われました。

温かいお雑煮で冷えた体を温めていました。

テントの中は,

焼き鳥や揚げ物の調理で大忙し。

かまくらの中も

たくさんの子どもたちで

賑わっていました。

全長80Mほどもある滑り台は

スピードも出て,

スリル満点です。

この時期だけ現れる限定滑り台に

たくさんの子どもたちが楽しんでいました。

「八丁平冬まつり最高!」

暗くなるとライトアップされ,幻想的な雰囲気に。

おまつり終了後,安全のため,かまくらなどを撤去。少しさみしいですね……。片付け作業は翌日の5日(日)も行われました。

 

 冬まつりを企画してくださった実行委員の皆様,本当にありがとうございました。商工八の会,町内会,おやじの会,PTA,大谷高校さんなど,たくさんの方々のご協力で,今年の冬まつりも大盛況に終わりました。たくさんの地域の方に支えられ,幸せな八丁平の子どもたちです。

2017年02月06日