ありがとう6年生②

前回のブログの続きです。「ありがとう6年生」後半編をお伝えします。

各学年の発表後は,「思い出スライドショー」を鑑賞しました。

懐かしい映像を観て,喜ぶ6年生。

6年生は,寸劇で6年間の思い出・成長を発表しました。

演技派が多い6年生ですね。

また,リコーダー演奏できれいな音色を聴かせてくれました。

6年生から在校生へ雑巾のプレゼント。

全校合唱は「世界にひとつだけの花」を歌いました。

セレモニーのときとは違う,バージョンアップした「世界にひとつだけの花」です!

最後は,くす球でお祝いしました。くす球は5年生が制作しました。

2年生がつくった花道を通って退場です。歌で6年生を送りました。

終了後,片付けをする5年生。もうすぐ最上級生になる自覚をもって行動していました。

「ありがとう6年生」の準備を中心となって進めた実行委員のみなさんです。

2017年03月07日