自然教室②

 5年生が2日間の自然教室を終え,無事に小学校に帰ってきました。1日目は雨の影響で予定が変更になりましたが,充実した2日間だったようです。さて,どんな活動をしてきたのかな?

VTRを観ながら,鉱山周辺に住む生き物の学習をしました。

キツネとネズミのネイチャーゲーム。食べる・食べられるの関係を疑似体験しました。キツネチームはキツネになりきり,ネズミチームが館内のどこかに隠した生き物(ぬいぐるみ)を探しました。

川の様子も見に行きました。

普段の川と増水した川の様子を比べました。運搬,侵食,堆積のはたらきも,実際の川を見て学習しました。

リバートレッキングは中止になりましたが,

川や池の水を使ったウォータースライダーで

ずぶ濡れになりながら

楽しみました。やっぱり川の水は冷たいね!

夕食はカレーライス・から揚げ・サラダ・ポテトです。

 

 

 

 

そして恒例の学校の畑で育った八丁スイカ!

皮まであまーい!!

もちろん後片付けも自分達で。

夜は,午前中におこなったキツネとネズミのゲームの人間バージョン。

館内の電気をすべて消し,真っ暗の中でのかくれんぼを通して,

夜行性の動物たちの行動や気もちを体感しました。

2017年09月14日