社明運動弁論大会

 10月28日(土),第47回室蘭市小中学生弁論大会が室蘭市民会館で開かれました。社会を明るくすために,市内の小中学生が弁士として挨拶やいじめなどをテーマに,主張を行いました。本校からは6年生の本田君が「よりよい学校づくりのために」をテーマとし,エピソードを交えて,自分の考えを主張しました。見事,小学生の部「優秀賞」に輝きました。

 

 

 

2017年11月01日