読書感想文コンクール結果

 北海道読書感想文コンクールに本校児童の作品が多数入選しました。特別賞に7点,優秀賞に5点,優良賞に1点が選ばれ,なんと学校賞も受賞しました。(学校賞は北海道の全小学校から1校のみ)

 受賞者を紹介します!おめでとうございます!

 

北海道読書感想文コンクール

特別賞受賞者
○北海道教育委員会教育長賞  安田晴香(4年)
○北海道学校図書館協会長賞  新山詠心(2年)
○毎日新聞社賞   成島幸花(2年)
○毎日新聞社賞   岡野衣吹(3年)
○北海道読書推進運動協議会長賞 井上華那(1年)
○北海道教育振興会長賞  白川聖七(2年)
○はるにれ賞   中居琉南(3年)

優秀賞受賞者

○小松奏太(3年)○井上裕太(3年)○岡崎音花(2年)○四方奏(1年)○塩谷桜彩(1年)

優良賞受賞者

○及川叶愛(5年)

 


 学校では,朝読や家読週間,読書マラソンカードなどの取組を継続的に行い,読書活動を推進してきました。11月8日(水)からは秋の読書週間も始まっています。(詳しくは図書便りをご覧ください)

 → 図書便り

 

 また,読み聞かせボランティアのみなさんによる朝の読み聞かせや,図書ボランティアのみなさんによる図書室の環境整備などの充実した活動のおかげで,本に親しみをもち読書を楽しむ子が増えました。ありがとうございます。

 

11月13日(月)の休み時間に図書委員による読み聞かせが行われました。

図書委員による読み聞かせは,読書週間の間,定期的に行われます。先生による読み聞かせやゴールド図書カードの贈呈(たくさん本を読んだ子に贈呈されるゴールカード)など,図書委員会が中心となって,たくさんの人に本を読んでもらおうと企画を進めています。

 

 

 

 

2017年11月14日