研究授業4年5年

 11月30日(木),3時間目に4年1組,5時間目に5年3組で研究授業を行いました。先生同士で授業を見合い,指導方法や授業作りの工夫について話し合い,よりよい授業を目指していくものです。

 本校では,児童の学力向上を図るために,「教えて考えさせる授業」の充実に努め,授業力・指導力の向上に努めています。

4年1組の授業。八丁平小の先生が全員集まりました。

以上・以下・未満の意味を知り,それらを使った範囲の表し方の学習です。

グループで意見を交流中。

全体で自分の考えを堂々と発表していました。

意欲的に課題に取り組む子どもたち。

5時間目は5年3組での研究授業。

1kmあたりのガソリンの量で比べたり,1Lあたりの走る距離で比べたりと

単位量あたりの考え方を使う学習です。

グループやペアなど

学習形態の工夫も見られました。

放課後の研究協議の様子。授業について,活発な話し合いが行われました。

2017年12月04日