豆まき

 3日の節分を前に,低学年の教室では豆まきが行われていました。「節分」は病気や災難を追い払うために行われていますが,子どもたちは,自分達の心の中にある悪い鬼を退治します。

 「うそつき鬼」 「きまりやぶり鬼」 「姿勢だめ鬼」 「いじわる鬼」
 など自分から追い出したい鬼めがけて,豆まきをしました。

 

 

 

 


2018年02月02日