音楽鑑賞会

 12月20日(木)、音楽鑑賞会がありました。子ども達も心温まる音楽に聞き入り、文字通り音楽と「触れ合った」時間でした。

ボランティアで演奏してくださった、須藤さつきさんとご家族

 箱に乗っているようですが、  「カホン」というスペインの打楽器。ドラムのようでした。

「のどの調子がよくなくて・・・」とおっしゃいながら、心のこもった素敵な歌声を聞かせてくださいました。

みんなが持っている鍵盤ハーモニカ。こんなにきれいな音楽になるんですね。

子ども達も一緒に演奏しました。

演奏したい打楽器を選びました

「いつも何度でも」を自分の選んだ楽器で須藤さんと一緒に演奏しました。

いろんな楽器をいっぱい持ってきてくれました。。

クリスマスムードたっぷり、チェロとバイオリンによる「きよしこのよる」で幕を閉じました

終わった後も、楽器に集まる子ども達。
「どうやってやるの?〜」