室工大・道新 サミット出前講座


7月7日〜9日に行われる「洞爺湖サミット」の理解を深め、
サミットの重要課題である「環境問題」について学習をしました。


 北海道新聞室蘭支社の寺沢純報道部長のサミット出前授業にみんなワクワク!









  サミット中に消費されるお弁当の数は?という質問でした。答えは…。









  今日の朝刊でサミットを学習しました。








     気がつかなかったけど、サミット記事がいっぱいありました。









  室蘭工業大学の応用化学科の松山春男教授の「自然の香りと光」の楽しい授業でした。









 「ぶんぶん号」の前で、手に持っているのは、今日の授業を印刷した「速報」です。




                     
                     こんなすごい新聞を作ってもらいました。