室蘭市立みなと小学校HPへようこそ



学校目標

心豊かでたくましく生き抜く 実践力のある人間の育成を目指して


かしこく

つよく

おおらかに

 知育・体育・徳育の3つの要素をバランス良く育てられるように、保護者や地域の皆さんと協力して歩んでいきます。

学校紹介

 本校は、室蘭市内4校を統合し、平成27年4月1日に誕生しました。

 校区は広く、白鳥大橋や道の駅「みたら」、北海道最古の水族館である「室蘭水族館」などがある祝津・絵鞆地区から、NHK室蘭放送局や入江陸上競技場、青少年科学館(こちらも北海道第1号館です)、追い直し漁港などがある地区までになります。

 

  統合された小学校は、下記の4校です。


室蘭市立武揚小学校
 開校は明治39年で、108年の歴史を刻みました。
 学校の周りには、市立図書館、室蘭市役所、科学
館などの公共施設があり、室蘭市の中心的な地域で
した。
 平成23年に、校舎の耐震の関係で閉校した常盤
小学校と先行して統合していため、その校区は旧室蘭
駅を越え、緑町まで広がっていました。

室蘭市立絵鞆小学校
 開校は明治25年で、122年の歴史を刻みました。
 国内でも珍しい2棟連なった円形校舎ということで、昨
年も様々な方面から注目されました。また、プロモーショ
ンビデオやドラマの撮影にも使われました。
 周りには、室蘭水族館、エンルムマリーナ、道の駅など
があり、絵鞆岬からの夕日も見所でした。
 

室蘭市立桜が丘小学校
 開校は昭和49年で、41年の歴史を刻みました。
 開校まで、桜が丘小の校区である港南・小橋内・増
市・築地の児童は、絵鞆小学校に通っていました。当
時絵鞆小学校は1000人を超えていたため、新設さ
れました。
 この地区は住宅地ですが、増市には道立清水丘高
校があり、その奥にあるマスイチ浜(展望台)には、初
日の出を見るために多くの方が訪れます。
 ます。また、以前は測量山へ上る途中に「野鳥園」
があり、クジャクなども気軽に見ることができました。

室蘭市立常盤小学校
 開校は明治9年で、室蘭で一番古い学校でした。
 武揚小学校との統合まで134年の歴史を刻みまし
た。
 校舎は、常盤町、本町(現文化センター)、栄町(旧
武揚小学校)、緑町と場所を移しながら多くの児童を
育て、平成23年に閉校しました。
 校区には、八幡宮、旧室蘭駅など、室蘭の歴史を感
じさせるものが数多く残されています。