成 徳 中 学 校 の 沿 革 

明治42年 9月  成徳小学校開校式

          【中    略】

昭和22年 5月  六三制実施により成徳中学校と改称
        6月  成徳中学校設立総会
        9月  成徳中学校校友会発足
       11月  校章制定

昭和25年10月  成徳中学校同窓会結成

昭和26年10月  成徳中新聞創刊号発行

昭和28年10月  校歌制定・校旗調製

昭和32年 5月  開校10周年記念式挙行

昭和33年 7月  北海道統計教育指定校となる

昭和41年 4月  文部省指定「生徒指導研究推進校」として「学級活動を
            中心とした生徒指導の実践研究」にあたる
        7月  成中鬼太鼓制定

昭和42年 4月  「生徒指導の実践的研究」校内集約
       10月  全道生徒指導研究発表

昭和43年 3月  学校教育「生徒指導の部」優秀校として表彰される

昭和44年 9月  開校60周年記念式典挙行

昭和47年 7月  学校放送研究指定校となる

昭和48年11月  学校放送研究発表開催

昭和49年 7月  校舎新築第1期工事着工

昭和50年 5月  15学級編成認可
       12月  旧校舎離別式・校舎移転・入校式

昭和51年 6月  体育館落成記念吹奏楽演奏会・校旗新調

昭和52年 2月  校舎新築記念式典ならびに祝賀会挙行
       11月  開校30周年・校舎新築落成記念公開研究会開催

昭和53年 4月  室蘭市教育研究会委嘱校となる

昭和54年 4月  肢体不自由児学級開設
       11月  市教委研究委嘱校公開研究授業

昭和55年 8月  サッカー部全道準優勝・全国大会出場

昭和56年10月  「自主性のある生徒の育成」公開研究会

昭和57年11月  北海道重度重複障害児教育研究大会 つくし学級

昭和61年 8月  バレー部全道大会出場(ベスト8)

昭和63年 8月  サッカー部全道優勝・全国大会出場(山形)

平成 2年 7月  柔道部全道大会出場(上磯町)
       12月  北海道指定図書読書感想文コンクール特別賞受賞(学校賞)

平成 3年 8月  コンピュータ室設置並びにコンピュータ導入
        9月  「社会を明るくする運動」で北海道知事より感謝状を受ける

平成 4年10月  サッカー部全道新人戦大会出場

平成 5年 4月  スプリングカップ・サッカートーナメント全道優勝
        8月  市長との対話集会(市長−昭和13年成徳尋常高等小学校卒業)
        9月  「社会を明るくする」弁論大会 1位 市長賞

平成 6年 7月  体育館暗幕取り付け
       10月  室蘭市バレーボール新人戦優勝

平成 7年 4月  肢体不自由児学級 「つくし学級」閉級
        7月  バスケット部(女)、バレー部(女)テニス部(女)中体連優勝
       10月  市教委委嘱・生徒指導研修会(公開研究会)

平成8年  7月  バレーボール部(女)中体連優勝
        8月  バレーボール部(女)全道大会出場
       12月  バスケット部(女)新人戦全道大会出場

平成 9年12月  バスケット部(女)新人戦全道大会出場 

平成10年 2月  バレーボール部(女)中学校親善大会優勝

平成10年12月  バスケット部(女)新人戦全道大会出場

平成11年 7月  新機種パソコン整備
        9月  90周年記念音楽会(道警音楽隊・カラーガード隊)
       10月  市教委研究奨励校公開研究会
       11月  成徳尋常高等小学校(成徳中学校)
            開校90周年記念式典・祝賀会 
       12月  バスケット部(男)新人戦全道大会出場(南北海道大会)

平成12年12月  読書感想文コンクールで道立図書館長賞を受賞

平成13年 1月  全国手紙作文コンクールで北海道郵政局長賞を受賞

        2月  バスケット部(女)室蘭地区選手権大会(会長杯)優勝

平成14年 4月  知的障害児学級「つくし学級」開級

平成15年 8月  室蘭・伊達イントラ事業による光回線および
            ノート型PC42台とプリンター1台配備

平成16年12月  バスケット部(男)全道新人大会南北海道大会出場