開校20周年記念地域公開型研究会③

 公開授業の後は,全校児童によるセレモニーが行われました。授業に引き続き,たくさんの方に参加していただきました。(全員分の席を用意できず,申し訳ございませんでした。)約350名以上の方が参観する中,子どもたちはすばらしい集中力で,よびかけや歌を発表することができました。みなさんの温かい拍手や眼差しで見守られいるからこそです。発表だけではなく,入退場の様子や姿勢といったセレモニーにむかう気もちも立派でした。20周年という節目をお祝いする今回の経験を通し,子どもたちも色々な面で大きな自信につながりました。

まずは児童会の取組について,パワーポイントを使用した児童会三役の発表。

子どもたちの入場準備まで,DVD「八丁平小の歩み2016」の上映がありました。懐かしい映像やPTA活動の様子など,たくさんの方に支えられ,今の八丁平小があります。

無言で入場。1年生でも子どもたち自身で並んでいました。

児童会会長のあいさつ。ほとんど原稿を見ることなく,何よりも立派な挨拶でした。

よびかけや歌で20周年をお祝いしました。

美しいハーモニー,そして

心を一つにした合唱に本当に感動しました。

感動の余韻の残す中,静かに堂々と退場しました。

最後まで大きな拍手,ありがとうございました。

 

「セレモニー」についてのご感想

〇児童会の子どもたちの堂々とした話し方や,全校の美しい歌声に感動しました。

〇児童の合唱に鳥肌がたちました。発達段階がばらばらの1~6年生が一緒に歌っているのに,こんなに1つにまとまることができるのだと感激しました。八丁平小の子どもたちと先生方のパワーをひしひしと感じました。

〇児童会を中心としたすばらしい発表でした。

〇迫力のある合唱,大変感動しました、すばらしかったです。

〇非常にパワーを感じました。子どもたちの歌う校歌,とても懐かしく聴いていました。

〇DVD,児童会の発表,セレモニーともすばらしかったです。大きく成長した八丁平小と児童を地域の宝として今後とも見守り,育てていきたいと思います。

〇子どもたちが主体的に動いている姿に驚きました。

〇全校合唱に感動。ピアノ,指揮者ともにすばらしかったです。

〇入退場の姿が大変すばらしかったです。

〇八丁平小学校は私の母校です。1年間だけですが通いました。当時を思い出し懐かしく思いました。子どもたちが心を一つにした歌,よびかけ,すばらしく感動しました。

2016年12月05日