ブログ一覧

リクエスト献立その3 6年

 今日のリクエスト献立は、本校6年生のアイディによる次のようなメニューでした。


・ごはん
・しらたま汁
・開拓丼
・はちみつレモンゼリー
・牛乳


 全ての栄養をまんべんなくとれて、みんなが大好きなメニューでした。

 

 

2022年01月28日

学校における新型コロナウイルス感染症の対応の変更について

 1月27日(木)に、「新型コロナウイルス感染症の対応の変更について」の関係文書を各家庭に配布しております。配布文書は次の通りです。

・学校における新型コロナウイルス感染症の対応の変更について
・陽性となった皆様にお願いしたいこと
・「知人が陽性」その時どうする?
・健康セルフチェック票

 これは、オミクロン株の急速な感染拡大により感染者が増加し、様々な対応に変更があったので、そのことをお伝えする内容です。室蘭市教育委員会から保護者様への文書となります。ぜひ、目を通していただければと思います。
 すでに多くのご相談を受けておりますが、本校においては新型コロナウイルス感染症の学校関係の対応窓口となる「相談窓口」(主幹教諭)を設けております。不安なことやわからないことがあれば、いつでもご相談下さい。
 どうぞよろしくお願いいたします。

2022年01月28日

最後のスケート学習 6年

 1月27日(木)は6年生がスケート学習に出かけました。今日が小学校生活最後のスケート学習になります。子どもたちは、残りわずかな小学校生活の中で、体育の授業をみんなで楽しんでいました。
 中学校に向けて、まずは小学校の学習のまとめ、そして卒業式に向けて一歩一歩進んでほしいと思います。

 

 


2022年01月27日

そり遊び 2年

 1月26日(水)は2年生がそり遊びにでかけました。八丁平小学校近くの北公園が、子どもたちにとっての最高のゲレンデになっています。1年生の時よりも大きく成長した2年生は、元気に楽しんでいました。また、2年生はすばやく行動し、なるべく多く楽しいそりの時間を過ごしていたようです。けじめをつけて行動するためのエネルギーにあふれた2年生でした。

※「キッズ外務省」というホームページ
で「世界の学校を見てみよう!」と言うコンテンツがあります。北欧のノルウェーの子どもたちがとても寒い冬でも遊んでいる様子が紹介されていました。いろいろな国の季節感あふれる生活や学びの様子が紹介されています。

 

 

 

 


2022年01月26日

環境科学館 4・6年

 室蘭市で新しくオープンした「環境科学館」に4年生と6年生が行って学習してきました。1月21日(金)には、6年生が、25日(火)には4年生がでかけました。子どもたちの中には、「電気を起こす展示がおもしろかった。」「いろいろな鏡で不思議な見え方をするのがよかった。」と感想を教えてくれた子もいました。また、プラネタリウムはとてもきれいで、周りが室蘭市の景色になっているところがよかったと教えてくれました。
 室蘭市の新しい施設でこれからもいろいろなことを楽しく体験し、学んでほしいと思います。

 

 


2022年01月25日

そり遊び 1年

 1月20日(木)と24日(月)は、1年生の子どもたちがおもいきりそり遊びを楽しみました。学校近くの北公園は、そり遊びを楽しむことができる最高の場所です。
 そり遊びは、滑るというウインタースポーツ特有のおもしろさがあります。また、斜面を何度も何度も登ることで、脚や腰等、全身の運動にもなるので、体の成長にとってもいいものです。
 北海道の子どもらしい冬の遊びの中で、元気に育ってほしいと思います。

 

 

 

 


2022年01月24日

スケート学習(5年生)

 本日、5年生のスケート学習を行いました。

 さすが5年生。氷の上を滑るスピードも速く、滑る姿に躍動感が感じられました。

 また、どんどんすべる5年生にたくましさを感じました。

 本校の児童は、楽しみながらスケート学習に取り組めています!

 

 

 

 

2022年01月20日

桜蘭中出前授業 6年

 今日は6年生を対象に、桜蘭中学校出前授業が行われました。理科の楽しい実験と中学校の学習や部活動等についての事前学習です。
 子どもたちは、実験を楽しむと共に、中学校のテストのスケジュールや部活動の紹介映像を見て新しい学校生活について真剣に考える6年生の表情が輝いていました。

 

 

 

 


2022年01月19日

スケート学習(4年生)

 本日4年生のスケート学習がありました。

 昨年度からスケート学習を始めた4年生。

 自分たちで靴ひもを素早く結び、リンクに行き、すいすいと氷の上を気持ちよさそうにすべっていました。

 友だちと学習をめいっぱい楽しんでいる様子が伝わり、見ているこちらまでうれしい気持ちになりました。

 スティーラーズの選手の皆様にも丁寧に滑り方を教えていただくことができました。

 いつも本校の教育活動にご協力いただき、誠にありがとうございます。

 

 

 

 

2022年01月18日

あたらしい年へ 放送委員会

 今日の放送委員会では「あたらしい年へ」をテーマに先生がつくった音楽ビデオの放送が行われました。
 いろいろな音楽がBGMで流れ、昨年子どもたちがつくったクリスマスツリーの季節からあたらしい年を迎え、気持ちを新たにがんばろうという内容でした。
 6年生にとっては小学校生活最後の3学期です。みんなで卒業式に向けた取組をがんばろうという気持ちが高まる楽しい放送でした。

 

 

 

 

 

 

 


2022年01月18日

リクエスト献立その2 6年

 今日のリクエスト献立は、本校6年生のアイディによる次のようなメニューでした。

・スライスパン
・コーンシチュー
・白花豆コロッケ
・プリン
・牛乳

 栄養のバランスがとれていて、体が温まるメニューでした。また、コロッケもおいしく、デザートのプリンで元気いっぱいになれました。
 1月28日(金)にも、3回目のリクエスト献立があります。楽しみですね。

 


2022年01月17日

3学期始業式

 本日から3学期が始まりました。

 充実した冬休みを終えた子ども達は、元気いっぱいに登校してきました。

 終業式は、2・5年生がアリーナで式に参加し、他の学年は式の様子を教室で視聴しました。

 式の中では、校長先生から、仲間と共に学ぶことの大切さを中心に子ども達にお話しされていました。子ども達はそのお話を、背筋をしっかりと伸ばし、凛とした表情で集中して聞いていました。

 学年の代表や児童会を代表してステージに立った子ども達も、冬休み中の思い出や3学期の決意を堂々と発表することができました。

 3学期も子ども達が健やかに成長できるよう、教職員一丸となって指導・支援していきます。

 保護者の皆様のご支援・ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

2022年01月14日

今年もよろしくお願いいたします

 新しい年が始まりました。1月3日までの学校閉庁日も終了し、本日から八丁平小学校の令和4年がスタートしています。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
【子どもたちの登校を待つ中庭】


2022年01月04日

クリスマスツリーイベント 文化委員会


 児童会の文化委員会で「クリスマスツリーイベント」を企画しました。各学級で、クリスマスツリーをつくり、廊下に掲示する活動です。子どもたちは自主的に、学校生活にうるおいを感じさせる取組を計画・実践しています。
 このような季節感のある文化的取組も大切にしていきたいと思います。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 学校は、12月29日(水)~1月3日(月)まで「学校閉庁日」となっております。令和3年の1年間の皆様のご支援・ご協力に心より感謝申し上げます。来年も、子どもたちの活力あふれる教育活動をつくっていきたいと思います。皆様、よいお年をお迎え下さい。

2021年12月24日

共に生きる 終業式から

校長 橋本誠司

 終業式で「共に生きる」ということについて、子どもたちに伝えました。
子どもたちは、授業の中で友だちと話し合いながら学習しています。これは、本校の授業づくりでめざしている「主体的・対話的で深い学び」の中の、対話的な学びの取組です。

【対話的な学び】



その対話的な学びについて、次のようなふりかえりをしている子どもがたくさんいました。

「自分と考えは違っていたけれど、いいなあと思いました。」
「自分とは違ういろいろな考えを知ることができてよかったです。」

私は、この「自分とは違う考えもいいなあ」と思う気持ちを大切にしてほしいと思っています。考えが違っても、お互いに認め合い、その人の立場だったら自分はどうだろうと想像してみてほしいと思っています。きっと学校で学んだり、活動したりすることがさらに楽しくなると考えるからです。このようなことは「共に生きる力」の一つであるととらえています。
そして、この「共に生きる力」は、学校の中だけで大切なことではなく、社会全体にとっても重要なことであると思います。さらに、子どもたちが将来、いろいろな人と学んだり、仕事をしたり、生活したりするときにも大切になることだと思っています。
終業式には、2学期がんばった対話的な学びが知識や技能を獲得するためだけではない、価値ある学びであることを子どもたちに伝えようと話をしました。


その他に、冬休み中の安全と過ごし方について伝えました。
安全については、雪道では車は急に止まれないこと、バス停近くの雪山や、雪かきをしている車両に十分気をつけることを話しました。
冬休みの過ごし方については、学習・運動・読書・生活のバランスの良い冬休みを過ごしてほしいことを伝えました。特に、12月25日(土)に、新しい施設「えみらん(環境科学館・室蘭市図書館)」がオープンすることについてもふれました。本校の子どもたちは学校の図書室からもいっぱい本を借りていて、本が大好きです。「きらん」と共に、新しい室蘭市立図書館も利用してみてはいかがでしょうか。

【室蘭市立図書館】



 3学期始業式に元気な子どもたちと再開することを楽しみにしております。今年も、様々な場面で、お世話になりました。皆様、よいお年をお迎え下さい。

【8つの資質・能力+1 共に生きる力】


2021年12月23日

プログラミング教育について

 昨年度からプログラミング教育が始まっています。改めて、そのねらい等についてお知らせします。

1 小学校プログラミング教育のねらい
 今日、家電や自動車をはじめ身近なものの多くにもコンピュータが内蔵され、人々の生活を便利で豊かなものにしています。誰にとっても、あらゆる活動において、コンピュータなどの情報機器やサービスとそれによってもたらされる情報とを適切に選択・活用して問題を解決していくことが不可欠な社会が到来しつつあります。

【あらたな社会 Society5.0】



 コンピュータをより適切、効果的に活用していくためには、その仕組みを知ることが重要です。コンピュータは人が命令を与えることによって動作します。端的に言えば、この命令が「プログラム」であり、命令を与えることが「プログラミング」です。プログラミングによって、コンピュータに自分が求める動作をさせることができると共に、仕組みの一端をうかがい知ることができるので、コンピュータが「魔法の箱」ではなくなり、より主体的に活用することにつながります。

【プログラミングで求める動作を・・・】



 プログラミング教育は子どもたちの可能性を広げることにもつながります。プログラミングの能力を開花させ、創造力を発揮して、起業する若者や特許を取得する子どもも現れています。子どもが秘めている可能性を発掘し、将来の社会で活躍できるきっかけとなることも期待できるのです。
このように、コンピュータを理解し上手に活用していく力を身に付けることは、あらゆる活動においてコンピュータ等を活用することが求められるこれからの社会を生きていく子どもたちにとって、将来どのような職業に就くとしても、極めて重要なこととなっています。諸外国においても、初等教育の段階からプログラミング教育を導入する動きが見られます。こうしたことから、小・中・高等学校を通じてプログラミング教育を充実することになりました。

2 本校におけるプログラミング教育
本校では、12月に6年生理科で行われた学習ですが、写真のような「マイクロビット」という教育向けの小さなコンピュータを利用しています。

【マイクロビット】

 


 このマイクロビットは、子どもたちのプログラムを取り入れ、その命令に従って、光ったり、音を出したりするものです。6年生では、理科専科による授業が行われ、子どもたちはプログラミングに楽しく取り組んでいました。うまくいかない時も、粘り強く取り組み、体験を通して多くのことを学んでいました。

【プログラミング】



【マイクロビットを光らせる】




 昨年までは、コンピュータ室にあるPCを用いていましたが、今年度からは1人1台の端末でこの学習を行うことができるので、より身近な学習になっています。
 12月25日(土)には、新しい施設えみらん(環境科学館)がオープンします。科学や環境に関して楽しく学べる施設ですので、利用してみてはどうでしょうか?

【環境科学館】



2021年12月22日

2学期終業式

 本日2学期の終業式を行いました。

 今回、1年生・6年生はアリーナで式に参加し、2~5年生はライブ放送で式の様子を視聴しました。子ども達は校長先生のお話を集中して聞いたり、落ち着いた雰囲気で式に参加したりすることができました。

 式の中では、代表児童が作文発表したり、児童会代表の児童が挨拶をしたりする場面もありました。代表児童はとても立派な態度で自分の思いや考えをみんなに伝えることができました。

 2学期をよい形で締めくくることができたことを、大変うれしく思っております。

 この2学期も、保護者の皆様にたくさんの場面でご理解とご協力いただいたき、心より感謝申し上げます。冬休み中のお子様への生活面での声かけや学習面での支援などをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

2021年12月21日

赤い羽根共同募金

 先日、室蘭市社会福祉協議会の方にご来校いただき、赤い羽根共同募金で集まったお金の受け渡しをしました。

 学級委員会のメンバーが、所定の場所に募金箱をもって立ち、全校のみんなによりよい地域社会のためにと募金をよびかけましました。

 みんなの善意が大きな力となり、16,249円の募金額となりました。

 募金にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

2021年12月20日

学習発表会 3年生

 12月17日(金)は、3年生の学習発表会が行われました。12月1日(水)・2日(木)と暴風に伴う臨時休業となりました。このため、2・3年生の日程が延期になり、その他の各種行事等の予定を総合的に考慮し、本日の実施となりました。日程の変更にもかかわらず、多くの保護者の皆様にご来校いただき、心より感謝申し上げます。
 3年生はきらめき(総合的な学習の時間)の学習で「世界の国々を調べよう」というテーマで、調べたことをグループでまとめてポスターセッションの形式で発表しました。このような学習では、当日だけでなく、ここに至るまでの過程にも学びの価値があります。子どもたちは図書室の本を活用したり、クロームブックで調べ学習に有用な外務省のホームページ等を活用したりして、まとめていきました。
 子どもたちは、発表の時には、緊張感もありましたが、多くの方にこのような発表を見ていただけたこと、自分が力を尽くして調べたことを知っていただいたことに充実感を感じていたようです。
本日は本当にありがとうございました。

 

 

 


2021年12月17日

スケート学習 4年

 12月15日(水)は、4年生のスケート学習が行われました。給食後、バスに乗ってスケートリンクに向かいます。
 スケート靴のサイズを合わせたり、紐を縛ったりしている間も、子どもたちは「早くリンクに行って滑りたい!」という気持ちでいっぱいです。リンクに入った子どもたちは転んでもすぐに立ち上がり、どんどん滑っていました。全体的な運動量も多く、汗をかいて体を動かす楽しさを味わっていました。そして、水筒の水をおいしそうに飲んでいました。
 これからも、スケートを楽しんでほしいと思います。

 

 

 


2021年12月16日

室蘭工業大学留学生による国際理解教室 3年

 12月15日(水)の2・3校時、3年生で「室蘭工業大学留学生による国際理解教室」を実施しました。当日は中華人民共和国からの留学生の方3名にご来校いただきました。
最初は、1~3組に1人ずつ入っていただき、様々な説明や子どもたちが調べたことの発表等を行いました。
 次に、体育館に全員が集合し、じゃんけんゲームを楽しんだり、リコーダーの演奏などを披露したりしました。
 子どもたちは、外国の方と直接ふれあうことを楽しむと共に、ものの見方や考え方の幅を広げていました。
 このような学びの機会を提供していただきました室蘭工業大学様・室蘭市教育委員会の皆様に心より感謝申し上げます。

 

 

 


2021年12月15日

KDDIスマホ・ケータイ安全教室 5年

 12月14日(火)の3校時、5年生で「KDDIスマホ・ケータイ安全教室」を実施しました。講師の方にご来校いただき、次の3つの内容で行いました。

1 インターネットの危険性
 ゲームのボイスチャットの中で知り合った人を信用してしまうことの怖さや危険性について学びました。家の方に相談する大切さについても学びました。

2 オンラインゲーム等でのケンカ
 オンラインゲームやSNS上でのケンカはエスカレートしやすくなる傾向があります。冷静になる必要性と共に、相手の気持ちを想像することの大切さについて考えました。


3 ネット依存症について
 インターネットやSNSは、いつの間にか日常生活や健康に支障をきたすほどのめり込んでしまうことがあります。ネットへの依存について、きちんとルールを決め、コントロールする大切さについて学びました。

 子どもたちは、グループでの対話的な学びの中で、「家の人に相談した方がいい。」「ゲームする時間を決めて、しっかり睡眠をとった方がよい。」等と、自分のこととして真剣に話し合っていました。子どもたちが真剣に考える学びをつくっていただいた講師の方に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
 また、ご家庭でもこのような「情報モラル」に関する内容についていろいろな場面で、話題にしていただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 


2021年12月14日

KDDIスマホ・ケータイ安全教室 4年

 12月14日(火)の2校時、4年生で「KDDIスマホ・ケータイ安全教室」を実施しました。講師の方にご来校いただき、次の3つの内容で行いました。

 


1 ゲームへの課金について
 子どもたちが夢中になりやすいゲームですが、依存により生活リズムが崩れたり、課金が知らぬ間に高額になったりするケースもあります。ルールを決めるだけでなく、ルールを守れる環境を大人も関わって整えていく必要があります。

2 SNSでの言葉の暴力について
 スマホやケータイでは相手の顔が見えない分、思いを伝えるために強い言葉を使ってしまうことがあります。またSNSのやり取りは、エスカレートしやすく、言葉の暴力につながる可能性があります。相手の気持ちを考えながら思いやりをもってやり取りすることが大切です。

3 インターネットの危険性
 ゲームのボイスチャットの中で知り合った人を信用してしまうことの怖さや危険性について学びました。家の方に相談する大切さについても学びました。

 子どもたちは、3つの内容について対話的に学び、どのようにすればよいかしっかり考え、発表していました。講師の方に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
 また、ご家庭でもこのような「情報モラル」に関する内容についていろいろな場面で、話題にしていただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 


2021年12月14日

スケート学習 6年

 12月10日(金)は、6年生のスケート学習が行われました。給食後の午後、たっぷりとスケートを楽しみました。スケート学習は、日本製鐵アイスホッケー部室蘭スティーラーズの皆様のご協力を得て実施しています。いつも子どもたちのためにご協力いただきありがとうございます。子どもたちは、スティーラーズの皆様と一緒に滑ったり、アドバイスをもらったりすることで、スケートを楽しんでいます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

2021年12月10日

学習発表会 2年

 12月10日(金)は、2年生の学習発表会が行われました。12月1日(水)・2日(木)と暴風に伴う臨時休業となりましたので、この日の実施となりました。
 生活科で学習したことを中心に「あしたへつなぐ 自分たんけん」と題して、自分の成長についてまとめたアルバムをグループごとにブースで発表しました。発表の原稿を書いたり、相手を意識して話したりする場面では、生活科だけでなく国語の学習で培った力を活用しています。このような、いくつかの教科を関連させてより深い学びを作っていく取組をこれからも大切にしていきたいと思います。
 発表後の感想や質問などを多くの保護者の皆様からもいただき、子どもたちもうれしそうでした。また、子どもたちへの愛情あふれるメッセージもありがとうございました。発表する子どもたちだけでなく、会場にいる皆様と一緒につくりあげた新しいスタイルの学習発表会だったと思います。皆様のご参観・ご協力に心より感謝申し上げます。

 

 

 


2021年12月10日

PTA研修講座企画「ヨガ教室」

 昨日、9日(木)にPTA研修講座企画「ヨガ教室」を行いました。

 ヨガインストラクターを講師としてお招きし、親子で取り組める「ヨガ」を中心に、色々な動きにチャレンジしました。

 参加していた子どもたちも保護者の皆様も、講師の先生のお話をじっくりと聞き、とても集中して「ヨガ」に取り組み、心地の良い汗を流していました。

 お忙しい中、ご来校いただいた講師の先生に心より感謝申し上げます。

 ご参加いただいた皆様もお疲れ様でした。

 

 

 

 

2021年12月10日

がん教育出前講座 6年

 12月9日(木)は、室蘭市保健福祉部健康課の保健師の方を講師に「がん教育出前講座」が行われました。
 子どもの頃からの健康的な生活習慣があることが、がんを抑制する「免疫力」を高めることになるというものです。

【免疫力】


 このことは、必ずしも「がん」だけでなく、様々なウイルス等に対しても同様のことなので、今、私たちがおかれている新型コロナウイルス感染症予防・拡大防止においても大切になってくることです。
子どもたちは、しっかりメモを取ってクイズに楽しくこたえながら学んでいました。
 このような貴重な学びの機会をご提供いただきました室蘭市保健福祉部健康課の皆様に心より感謝申し上げます。

 

 

 


2021年12月09日

リクエスト献立 6年

 今日のリクエスト献立は、本校の6年生のアイディアによる次のようなメニューでした。

・わかめごはん
・鳥塩鍋
・ジャーマンポテト
・ミルメークココア
 
 栄養のバランスがとれていますが、しっかりと食べ応えがありました。また、味の変化も楽しめて、元気がわいてくるメニューでした。
 家庭科や保健体育の学びを生かして、このようなメニューを自分たちで考えることは、子どもたちの生きる力につながると考えています。

 

 


2021年12月09日

学級発表会 つくし学級

 12月8日(水)は、つくし学級の発表会が行われました。
 まず、一人ずつがみんなの前で自分の課題に向かって調べたことを発表しました。
 発表の方法は、発表内容等に応じて、ポスターセッションや実物投影機・パソコン等を用いて行いました。子ども達は少し緊張した様子でしたが、最後までしっかりと自分の思いや考えを発表することができました。ポスターセッションでは、指示棒を用いて、わかりやすく堂々と発表する姿が輝いていました。また、実物投影機・パソコン等も、発表内容に合わせて、自分の学習の成果を見ている人たちに意欲的に伝えていました。
 自分が学んだことをまとめ、発表することは、次の学習にもつながる大切な過程です。発表を終えた子ども達はとてもうれしそうな表情をしていました。本校では、これからも、このような学びのサイクルを大切にしていきたいと思います。
 当日はお忙しい中、ご来校いただき、本当にありがとうございました。

2021年12月08日

学習発表会 6年

 12月8日(水)は、6年生の学習発表会が行われました。6年生は、国語の学習を生かして、朗読劇「柿山伏」を行いました。
 この「柿山伏」は、国語の読む学習で「伝統文化を楽しもう」という単元にある「狂言」です。狂言は室町時代に行われるようになった、演者のかけ合いによる劇です。現代でも楽しまれている伝統文化を自分たちが協力して表現することで、昔の方のものの見方・感じ方についても深く知ることができました。このような体験を通して得た知識は、より深い知識として、子どもたちの中に浸透していくものと考えています。
 多くの保護者の皆様に見守られる中、大きな拍手をいただいた6年生の子どもたちは、卒業に向けて新たな意欲を高めていたと思います。皆様のご参観、誠にありがとうございました。

 

 

 


2021年12月08日

学習発表会 5年

 12月7日(火)は、5年生の学習発表会が行われました。5年生は、きらめき(総合的な学習の時間)・家庭科・社会科の学習の成果を発表しました。いろいろなことを調べたり、クロームブックのグーグルフォームを用いてアンケートを行い、その結果を考察したりするなど様々な手法を用いてまとめていきました。発表は、ポスターセッション(模造紙にまとめて発表する)という方法で行いました。
 子どもたちは緊張しながらも、自分たちが調べたことや自分たちの考えをしっかりと述べていました。終了後、参観していた方から質問や意見をいただき、子どもたちもとても喜んでいました。
 学んだことをまとめ、発表し、見ていただいたから意見をいただくことは、次の学習への意欲につながります。また、このような多くの人に説明することを通して得た知識や技能は、覚えることだけを目的とした学び以上の深い知識を子どもたちにもたらしていると思っています。
本校では、これからも、このような価値ある学びをつくっていきたいと思います。
 ご参観いただいた保護者の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

 

 


2021年12月07日

点字体験 4年

 12月7日(火)に、4年生で「点字体験」の学習が行われました。きらめき(総合的な学習の時間)で福祉の学習に取り組んでいて、その中の体験的な学習として実施しています。
 ゲストティーチャーとして、室蘭市点訳赤十字奉仕団の皆様にご来校いただき、各学級で充実した学習が行われました。実際に自分で点字をつくる体験的な学習に、子どもたちは熱心に集中して取り組んでいました。このようなすばらしい体験と調べたりまとめたりする学習を組み合わせて、探究的な学びに近づけていきたいと思います。
 貴重な学びの機会をご準備いただき、熱心にご指導いただきました室蘭市点訳赤十字奉仕団の皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

 

 


2021年12月07日

校内絵画展表彰式

 校内の図画工作の学習で取り組んだ絵画展の表彰式が行われました。各学年のテーマは次の通りです。

・1年生 サンショウウオ
・2年生 クレーン車/ホイールローダー
・3年生 エルマーのぼうけん
・4年生 どんぐりとやまねこ
・5年生 木
・6年生 アコーディオン

 どの学年の子どもたちも、テーマに合わせた絵画作品づくりに一生懸命取り組みました。また、例えば、クロームブックを活用したり、読書活動を生かしたり、図画工作と他の教科等を関連づけて広がりのある学びを構成する工夫も行っています。
 なお、「校内絵画展だより」を配布しておりますので、ぜひご覧いただければと思います。

 

 

 

 

 


2021年12月06日

室蘭工業大学サイエンススクール ロボットアリーナ冬休みイベント

 室蘭工業大学サイエンススクールのロボットアリーナ冬休みイベントについてお知らせします。

小学校1・2年生
・むげんに回るコマを作ろう!~くみたて編
小学校3・4年生
・ウマ型ロボットを作ろう!
小学校5・6年生
・無限に回るコマを作ろう!3Dプリンター編

 1・2年生と5・6年生は、同じテーマですが、くみたて編と3Dプリンター編という違いがあります。3Dプリンターもどんなものなのか、楽しそうですね。興味のある方は、申し込んでみてはいかがでしょうか?しめきりは、12月8日(水)となっております。



※室蘭工業大学サイエンススクール ポスター

※このコンテンツは、室蘭工業大学様の許可を得て、本校HPで紹介しています。

2021年12月06日

学習発表会 4年

 12月3日(金)は、4年生の学習発表会が行われました。12月1日(水)・2日(木)と暴風に伴う臨時休業となりましたので、2日間練習ができないまま、当日を迎えることとなりました。しかし、4年生の子どもたちは、今まで練習したことを直前に確認し、集中力ややる気を高めて体育館に入場していきました。
 多くの保護者の皆様に見守られ、大きな拍手をいただいた子どもたちは、とてもうれしそうでした。そして、その喜びを、勢いのある発表につなげていったと思います。皆様のご参観に心より感謝申し上げます。

 

 

 


2021年12月03日

ほけんだより 12月号

 今月の保健目標は「かぜやインフルエンザを予防しよう」です。
 この目標は、そのまま新型コロナウイルス感染症の予防・拡大防止にもつながる内容です。みんなで、予防の取組を続けていきましょう。

※ほけんだより12月号

2021年12月01日

学習発表会 1年

 11月30日(火)は、1年生の学習発表会でした。すでにお伝えしているとおり、なるべく多くの方にご参観いただけるよう、体育館の広さや学年の人数、発表内容などを考慮し、学級ごとの発表としています。
 子どもたちは、国語グループ、音楽グループ、体育グループに分かれて、発表を行いました。それぞれの教科の学習で学んだ内容を一生懸命発表していました。
 多くの保護者の皆様のご参観に、心より感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2021年11月30日

持ち物を大切に 生活委員会

 児童会の生活委員会では、落とし物について、みんなに考えてもらうための活動を工夫しました。放送委員会と連携して、昼の放送で落とし物の様子を全校に伝え、「生活委員会だより」でも呼びかけています。特に、「持ち物への記名」を啓発することをポイントに表現しているところがよく考えていると思います。
 これからも、子どもたち自身が、生活をよりよくするための活動を大切にしていきたいと思います。

【昼の放送】


【いろいろな落とし物】


【生活委員会だより】


2021年11月26日

研究授業 11月

 11月は研究授業が5回、行われました。基本的には、先生方で4名程度の小グループをつくり、互いの授業を見て、よりよい授業づくりについて話し合っています。
 11月11日(木)は、全員で研究を深めると共に、胆振教育局と室蘭市教育委員会から指導主事の先生に来ていただき、授業づくりに関するアドバイスをいただき、多くのことを学びました。
 どの教科等の学習であったとしても授業づくりの共通テーマは、「自ら考え、共に学び合う子の育成」です。これからも、子どもたちが主体的に考え、共に学び合う授業づくりをめざしていきます。

【国語 6年:「鳥獣戯画」に対する筆者の解釈と自分の考えを比べる】



【よりよい授業の在り方について、みんなで意見を出し合い考える】



【算数 5年:タブレットを用いて、図と関連させて割合のイメージを深める】



【算数 2年:定規をしっかり用いて、正方形の直角を確認する】



【国語 3年:友だちの考えに真剣に耳を傾ける】



【国語 3年:エネルギッシュに友だちと意見交流する】


2021年11月26日

スケート学習 3年

 11月24日(水)に、3年生のスケート学習が行われました。3年生は、学校で行う初めてのスケート学習でしたが、氷の感触を楽しんでいました。
 「滑る」という、雪や氷があるからこそ楽しめる冬のスポーツや遊びを子どもたちには、これからも楽しんでほしいと思います。

 

 

 

 


2021年11月24日

室蘭工業大学サイエンススクール 未来を変える夢の新材料と不思議な超高圧の世界

 「ひらめき☆ときめき サイエンス」をキャッチフレーズにした室蘭工業大学サイエンススクールについてお知らせします。

・対象学年 小学校5・6年生
・開催要項から
「私たちは1気圧の世界で生活していますが、地球の内部では、その何万倍もの高い圧力がかかっています。このような高い圧力では、どんなことが起こるでしょうか?ダイヤモンドのように硬い材料で物質をはさむことによって、高い圧力を発生させ、日常生活では目にすることのできない<あたたかい氷>を作ったり、不思議な性質を持った夢の新材料の実験をしながら、高圧力の世界と物質の不思議について学びましょう。」

 <あたたかい氷>と聞いただけで、不思議な気持ちになりますね。興味のある方は、申し込んでみてはいかがでしょうか?

 


※室蘭工業大学サイエンススクール ポスター

 ※このコンテンツは、室蘭工業大学様の許可を得て、本校HPで紹介しています。

2021年11月22日

2月参観日について

 2月の参観日ですが、年間行事予定では、2月16日(水)低学年、17日(木)中学年、18日(金)高学年とお知らせしていましたが、コロナウィルス感染症の予防の観点から、以下のように変更して行います。

 

【期日】

・令和4年2月16日(水)1年生

・令和4年2月17日(木)2年生

・令和4年2月18日(金)3年生

・令和4年2月22日(火)4年生

・令和4年2月24日(木)5年生

・令和4年2月25日(金)6年生

 

【タイムスケジュール】

・2組・・・ 8:35~ 9:20  

・3組・・・ 9:50~10:35  

・1組・・・11:05~11:50

 

※一度11月上旬にお知らせしましたが、クラス順が上記のように変更になっています。

※各家庭の参観者数はプリントでお知らせしています。

 

【会場】

・八丁平小学校アリーナ

 

 以上どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

2021年11月19日

みんなでムーブ(キタキツネ)北海道教育委員会より

 本校の子どもたちは中休みや昼休みに元気よくグラウンド等で遊んで、いっぱい身体を動かしています。しかし、冬が近づくにつれて、雪が積もるまではグラウンドコンディションにより、外で遊ぶことができなくなる日も増えてくることも予想されます。  
 そこで、校内でもお知らせしていましたが、北海道教育委員会からの「楽しみながら無理なく続けられるリズム運動動画」について、ホームページでもお知らせいたします。
 北海道ゆかりの皆様の協力をいただいて作成された動画で、ダンスの楽しさがいっぱいです。ご家庭でも、ぜひ、ご活用いただければと思います。

※みんなでムーブ(キタキツネ)

※このコンテンツは、北海道教育委員会の許可を得て、本校HPで紹介しています。

【中庭で遊ぶ子どもたち】

 


2021年11月19日

スケート学習 5年

 11月18日(木)に、今シーズン1回目の本校スケート学習が行われました。
5年生が、室蘭スティーラーズの選手の皆様に教えていただきながら、スケートを楽しみました。
 5年生は、グループに分かれてストップ、ターン等の練習に取り組みました。子どもたちは、教えていただいたことにチャレンジしてがんばっていました。スティーラーズの皆様、お忙しい中ありがとうございました。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 


2021年11月18日

家庭学習取組強化週間 11月15日(月)~26日(金)まで

 11月15日(月)~26日(金)までは、本校の「家庭学習強化週間」です。現在、子どもたちは、工夫しながら家庭学習をがんばっています。
 物事に、自分から取り組もうとする「主体的に取り組む態度」を育むためには、次の二つの視点が大切であると言われています。

1 粘り強く学習に取り組む態度
2 自らの学習を調整しようとする態度

 この二つの側面が相互にかかわり合いながら、主体的に学習に取り組む態度が立ち現れていくものと考えられています。
このことは、本校の「8つの資質・能力+1」の中の「自ら粘り強く行動する力」と「ふりかえる力」との関連がある部分です。ぜひ、ご家庭でも家庭学習に取り組んでいるプロセスについても、認め、励ましていただければと思います。

【8つの資質・能力+1 自ら粘り強く行動する力とふりかえる力】


→ 家庭学習取組強化週間
→ 家庭学習の手引 1・2年
→ 家庭学習の手引 3・4年
→ 家庭学習の手引 5・6年

2021年11月16日

日本製鉄室蘭アイスホッケー部 室蘭スティーラーズ ヘルメットデザイン表彰

 小学校のスケート学習で子どもたちにスケートの楽しさを伝えてくれている室蘭スティーラーズのヘルメットデザインの一部に本校児童のデザインが採用されました。11月15日(月)は、スティーラーズの方に来校していただき表彰していただきました。スティーラーズの皆様、これからの試合もがんばって下さい。そして、今シーズンのスケート学習もよろしくお願いいたします。

【表彰】


【ヘルメットのデザイン(くじらの部分)】


2021年11月15日

室蘭市読書感想文コンクール等の表彰

 今週は、学校から案内したり、教育活動で取り組んで応募した各種コンクールの表彰がありました。コンクールは次の通りです。

1 室蘭市小学校税に関する標語コンクール
2 牛やミルクのある風景絵画コンクール
3 室蘭市読書感想文コンクール

 どの取組もよく考えて言葉や絵、そして感想文で表現をがんばっていました。これからも、様々な文化的なコンクールで、自分の表現を楽しんでほしいと思います。

 

 

 


2021年11月12日

室蘭工業大学ロボットアリーナ11月特別講座

 室蘭工業大学の楽しい講座についてお知らせします。対象学年と内容は次のように全学年となっています。
 
・1~3年 
  ゆらゆら動く熱帯魚を作ろう!
・4~6年
  はねの見えない扇風機を作ろう!

 申込みは今日から11月15日までとなっております。興味のある方は、体験してみてはいかがでしょうか?



→※室蘭工業大学ロボットアリーナ11月特別講座

※このコンテンツは、室蘭工業大学様の許可を得て、本校HPで紹介しています。

2021年11月11日

和楽器体験 6年

 今日は6年生の音楽で「和楽器体験」を行いました。教科書でも学習している琴や尺八等の和楽器にふれる学習です。
このために「生田流調べの会の仲間」「都山流尺八」の方々にご来校いただきました。教科書でも取り上げられている「春の海」や子どもたちもよく知っている「魔女の宅急便」等も聴かせていただきました。
 このように本校では地域の皆様のご協力で貴重な学びの機会をつくっていただいております。心より感謝申し上げます、ありがとうございました。

 

 

 


2021年11月10日

メールによる連絡 今後も開封確認をどうぞよろしくお願いいたします

 11月8日(月)は、夕方に「非常変災に伴う臨時休校のお知らせ」をメールで送信させていただきました。いつもご確認をいただき、誠にありがとうございます。
 このような重要な内容のメールについては、「開封確認メール」となっております。この画面の青い部分をクリックすることで、内容の詳細を確認することができます。そして、皆様がメールを開封いただいたかどうかをこちらで確認できる仕組みになっております。
 つきましては、今後も画面の青の部分をクリックしていただき、開封確認の継続をどうぞよろしくお願いいたします


2021年11月08日

栄養指導 箸の使い方 5年

 10月下旬から11月上旬にかけて、室蘭市の栄養教諭による「栄養指導」が、5年生で行われました。5年生のテーマは「箸の使い方」です。子どもたちは楽しみながら、実際に箸を使った学びを体験しました。
 食べることをテーマにした学習は、生きる力の根幹にもなります。栄養のバランスを考え、正しく箸を用いてよくかんで食べることは、健康の第一歩となります。
 本校では、このような食育の学習をこれからも大切にしていきたいと思います。

【室蘭市の栄養教諭の指導】



【楽しみながら箸の使い方を学ぶ】



【どんどん箸を使う】



【健康力】(8つの資質・能力+1)


2021年11月05日

秋の読書週間11月1日(月)~30日(火)

 すでに図書だよりでお伝えしていますが、11月は八丁平小学校「秋の読書週間」です。「図書だより」にも掲載指定mすが、読書意欲向上の様々な取組を継続しています。ご家庭でも、読書について話題にしていただければと思います。

 

図書だより11月号
※読書力(8つの資質・能力+1)


2021年11月04日

【重要】保護者の皆様へ 新型コロナウイルス感染症予防・拡大防止

 北海道教育委員会から保護者の皆様に新型コロナウイルス感染症予防・拡大防止のためのお知らせがありましたので、ご確認下さい。
 また、11月1日(月)から「北海道の警戒ステージ」(1~4)は次の段階になっています。

・北海道の警戒ステージ 1

 この「北海道の警戒ステージ 1」は文部科学省から示されている「新しい生活様式を踏まえた行動基準」(1~3レベル)においては、次のレベルとなります。

・学校におけるレベル 1

 この「レベル 1」に沿ってガイドラインに従って教育活動を進めていきます。 
これからは、気温の低下や積雪の季節を迎え、換気は行いますが、屋内での活動が増えます。引き続き、新型コロナウイルス感染症の予防と日常的な健康管理を学校と家庭の連携で進めて行ければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

→ 保護者の皆様へ(2021.10.29 Ver.9)

2021年11月02日

ほけんだより 11月号

 ほけんだより11月号を配布いたしました。今月の保健目標は「姿勢を正しくしよう」です。
姿勢については、今までは、文字を読んだり、字を書いたりする場面の指導が中心でした。しかし、1人1台の端末が導入された現在では、クロームブックを使うときの姿勢についての指導も大切にしています。これからも、学校と家庭の連携で、子どもたちによい姿勢を育んでいきたいと思います。

 

ほけんだより11月号

2021年11月01日

室蘭市小中学生弁論大会

 10月30日(土)に「室蘭市小中学生弁論大会(社会を明るくする運動 室蘭地区推進委員会主催)」が室蘭市市民会館で行われました。

 本校からは6年生の代表児童1名が参加しました。

 本校代表児童の演題は「誹謗中傷のない世の中へ」で、自分の思いや考えをみんなの前で堂々と発表することができました。

 何度も練習を重ね、本番でも自分の力を十分に発揮できた児童は大変すばらしかったです。

 

 

2021年11月01日

研究授業 10月

 10月は研究授業が2回、行われました。先生方で小グループをつくり、互いの授業を見て、よりよい授業づくりについて学び合っています。
 どの教科等の学習であったとしても授業づくりの共通テーマは、「自ら考え、共に学び合う子の育成」です。これからも、自分から主体的に考え、共に学び合う授業づくりをめざしていきます。

【算数 つくし:自分たちの生活の中から平均についてのイメージを持つ】



【算数 4年 算数:複雑な形の面積の求め方について、自分の考えを説明する】



2021年10月29日

どさんこ☆子ども地区会議

 10月23日(土)に「胆振管内 どさんこ☆子ども地区会議」が行われました。

 会議は、オンラインで行い、本校からは児童会を代表して6年生の2名の児童が参加しました。

 仲間づくりについての考えを中学生や高校生の皆さんと交流することを通して、いじめのない学校づくりについて学ぶことができました。

 この会議で学んだことを八丁平小学校の児童会活動に生かしてくれることを期待します。

 

 

2021年10月28日

ハンディ顕微鏡

 日本教育公務員弘済会北海道支部様の助成事業である「スクールアシストパック」に、今年度申込みを行っていましたが、本校に助成されることが決定しました。内容は、「ハンディ顕微鏡」35台です。とてもコンパクトですが、LEDライト付きの顕微鏡です。実物を拡大して見ることができるので、理科の授業で有効に活用しています。
 本校では、1学級が35人以上の学級もありますので、この他に予備も含めて10台購入し、1人1台使用できるようにしています。これからも、ハンディ顕微鏡を使って、子どもたちに理科の授業で観察する楽しさ、発見する楽しさを体感してほしいと思っています。

【ハンディ顕微鏡】



【贈呈式 児童会代表がいただく】



【岩石 粒の様子を見ることができる】



【理科の授業で岩石を見る6年生】

 


2021年10月27日

新型コロナウイルス感染症予防関係資料 再連絡

 現在、北海道の感染状況はかなり改善していますが、「北海道の警戒ステージ」(1~4ステージ)は次の段階になっています。

 ・北海道の警戒ステージ 2
  
 この「警戒ステージ 2」は、文部科学省から示されている「新しい生活様式を踏まえた行動基準」(1~3レベル)においては、次のレベルとなります。

 ・学校におけるレベル 2

 この「レベル 2」は、まだまだ注意を要する段階で、日々、このレベルに沿ったガイドラインに従って教育活動を進めております。
 なお、北海道教育委員会からの出席停止等に関する「保護者の皆様へのお知らせ」は、今のところ変更はありませんので、再度、お知らせいたします。
 先週から、気温の変化もあり、子どもたちの欠席も多い状況ですが、引き続き、新型コロナウイルス感染症の予防と日常的な健康管理を学校と家庭の連携で進めて行ければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

保護者の皆様へ(2021.6.4Ver.6)

2021年10月26日

栄養指導 6年

 本日、栄養教諭による栄養指導を6年生で行いました。課題は、「バランスのとれた給食を考えよう!」というもので、給食のメニュー表を活用して、バランスのよい給食を1人1人が考える学習です。スポーツが好きな子どもの中には、良質なたんぱく質を含む「チキンカレー」や「サバの味噌煮」等を選択し、深く考えているケースもありました。
 このように、子どもたちは、家庭科等で学んだ知識を活かしてメニューをつくっていきました。
 このような健康につながる力をこれからも育んで行きたいと思います。

【課題】


【1人1人がメニューを考える】


【8つの資質・能力+1 健康力】


2021年10月25日

栄養指導(4年生)

 本日、栄養教諭による栄養指導を4年生の教室で行いました。

 栄養教諭の方から「カルシウムが骨を強くすること」、「乳製品や海藻などにカルシウムが多く入っていること」、「給食の牛乳をしっかりと飲むことで、たくさんのカルシウムをとることができること」などをスライドやイラスト、模型などを使ってとても分かりやすく教えていただきました。

 子ども達はとても楽しそうに学習に取り組んでいました。進んで手を挙げて発表する場面も見られました。

 今回の授業で学んだことを生かし、カルシウムをたくさんとって、好き嫌いせず、バランスよい食事を心がけることを期待します。

 

 

 

2021年10月22日

室蘭市交通安全 人と旗の波運動 1年

 10月15日(金)に1年生が「室蘭市っ交通安全人と旗の波運動」に参加しました。この取組は、交通事故撲滅のため、室蘭市の多くの方が参加して行われる街頭啓発運動です。
 子どもたちは、道路を通る車に「気をつけてくださいね~。」「交通安全よろしくお願いしま~す。」などど声をかけ、交通安全を呼びかけました。
 学校でも交通安全について、随時指導しております。ご家庭や地域でも、子供たちの安全のため、いろいろな場面での見守りや声かけをどうぞよろしくお願いいたします。


2021年10月15日

後期児童会任命式

 10月13日(水)・14日(木)に児童会任命式がTV放送で行われました。任命式に参加した、児童会や各委員会の委員長は、任命証をしっかりと受け取り抱負を述べることができました。一人一人の真剣な表情がとても印象に残りました。
 後期の児童会、がんばってください!

2021年10月14日

国際理解教室出前講座~飛び出せ世界に~4年

 10月13日(水)に4年生で「国際理解教室出前講座~飛び出せ世界に~」が行われました。
 この学習は、室蘭市教育委員会が子どもたちが世界に目を向けるきっかけ作りのために行っている学びです。講師として、NPO法人いきものいんく 代表 加藤康大氏にご来校いただきました。カナダやニュージーランド、環境省での体験を基盤に、人にも自然環境にも配慮できる国際的な視野の重要性について、エネルギッシュに説明をしていただきました。
 子どもたちは加藤さんのお話やクイズ、問いかけに積極的に答えようと深く考えていました。様々な考え方を知り、その上で、自分なりの考えを持つ大切さを学ぶことができました。子どもたちの心に残る学びを本当にありがとうございました。


【国際的な環境保護活動の体験】


【生態系を守るアニマルブリッジ】


【集中して学ぶ4年生】


2021年10月13日

クロームブックを主体的・対話的で深い学びのアイテムに

 クロームブックにも慣れてきた子供たちは、学びの充実のアイテムとして活用しています。
 友達に自分の考えを伝えるアイテムとして用いたり、理科の継続的な観察日記として用いたりしています。いずれも、主体的・対話的で深い学びにつながる活用方法です。
 これからも、学びの充実にクロームブックを活用していきます。

〇友達に自分の考えを伝えるアイテムとして活用。総合的な学習の時間で、自分の好きな生き物や自然について、友達に伝える活動。



〇Wifiが中庭でも使えるので、交流学習では密にならないよう中庭を活用することもあります。子どもたちは、教室とは違ったリラックスした環境で、友達に自分の好きな生き物について伝えていました。



〇きゅうりの成長日記をグーグルスライドでつくっています。写真入りの日記を継続的に作成していくには、クロームブックはとてもよいアイテムです。



2021年10月12日

見学学習(4年生)

 11日(月)に4年生が見学学習を行いました。

 きらめきの学習で調べたことを生かし、更に理解を深めるために、北黄金貝塚情報センターに行きました。

 子ども達は、実際に遺跡を見学し、ガイドさんのお話を熱心に聞いたり、積極的に質問したりしていました。

 また、まが玉制作体験学習にとても楽しそうに取り組む姿が印象的でした。

 子ども達の見学学習のためにご協力いただいた北黄金貝塚情報センターの皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

2021年10月11日

自転車に正しく乗ろう

 今週、自転車による事故にあわないよう安全に関する指導を行いました。
 寒くなってきましたが、子どもたちは元気に外で遊んでいます。自転車も楽しい乗り物ですが、安全に注意して乗らなければ、スピードが出るので危険な場面も多くなります。ぜひ、ご家庭でも自転車の安全な乗り方について、話題にしていただければと思います。子どもたちにわかりやすい資料を添付しておりますので、ご活用下さい。

 

【警視庁】小学生向け 自転車に正しく乗ろう


2021年10月08日

見学学習3年

 10月5日(火)・6日(水)・7日(木)の3日間、3年生で社会科の見学学習に行ってきました。行き先は、室蘭市民俗資料館(とんてん館)です。民俗資料館では、古くから天然の良港として発展してきた室蘭の歴史と文化に関する物がさまざまな視点から展示されています。子どもたちは、資料館の方の話を聞き、メモをしたり、展示物に実際にふれたりしながら楽しく学ぶことができました。民俗資料館の皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

 

 

 

2021年10月07日

個人懇談スタート

 10月6日(水)から個人懇談がスタートしました。お忙しい中、ご来校いただき心より感謝申し上げます。
 個人懇談は、お子様の成長に関して、保護者の皆様とお話しすることができる大切な機会であると考えています。来週まで続きますが、どうぞよろしくお願いいたします。

2021年10月06日

クラブ活動の発表

 特別活動の中の「クラブ活動」の発表も方法を工夫して行われています。
1 イラストクラブ
 児童玄関前に1人1人の個性あるイラストが展示されています。
2 太鼓クラブ
 演奏の動画を昼の放送で発表しました。迫力のある演奏でした。
3 ダンスクラブ
 ダンスの動画を昼の放送で発表しました。1人1人のダンスをがんばり、チームとしても工夫して表現していました。
 子どもたちは、工夫しながら生き生きと自分たちの表現を発表していました。また、発表を見る側も、様々な表現を楽しんでいます。

【イラストクラブの展示】

 


2021年10月05日

遠足1・2年

 10月1日(金)は、1・2年生が遠足に出かけました。
 1年生は「八丁平南公園」へ、2年生は「高砂1丁目公園」に行きました。天気もよく、子どもたちは公園にある楽しい遊具で思う存分遊んでいました。また、ボール遊びや鬼ごっこなどで友だちと遊ぶ姿も見られました。遠足を楽しむ最高の10月1日でした。


【1年生 八丁平南公園】



【2年生 高砂1丁目公園】


2021年10月04日

10月から帰宅時刻 午後5時

 10月から、帰宅時刻が午後5時となりました。日没時刻も早くなっています。安全に帰宅できるよう、ご家庭でも話題にしていただければと思います。

【10月1日(金)午後5時 かなり暗くなっています】


2021年10月01日

研究授業 9月

 9月は研究授業が五つ行われました。先生方で小グループをつくり、互いの授業を見て、よりよい授業づくりについて学び合っています。どの教科等の学習であったとしても授業づくりの共通テーマは、「自ら考え、共に学び合う子の育成」です。これからも、自分から主体的に考え、共に学び合う授業づくりをめざしていきます。

【算数 4年:自分の考えを表現する】



【算数 1年 算数ブロックを用いた対話的な学習】



【算数 1年:文章とイラストで問題のイメージを深める】



【算数 1年:ペアで式を表現】



【算数 6年:比の値を用いて対話的に考える】


2021年09月30日

ありがとうコリー先生 See You Again.

 ALTのコリー先生との外国語の学習が今日で最後となり、5・6年生で授業が行われました。子どもたちは最後の授業を心から楽しんでいました。また、別れを惜しみ、帰る前に職員室にいるコリー先生に挨拶に来たり、サインをもらったりしている子もいました。
 今まで、子どもたちに外国語の楽しさを体全体で伝えて下さったコリー先生に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

【最後の授業 Can You ○○】



【お別れのメッセージ】


2021年09月29日

日本製鉄出前授業

 9月28日(火)に日本製鉄の方にご来校いただき、5・6年生で「日本製鉄出前授業」を行いました。
 子どもたちは、製鉄の流れやAI高炉、鉄の加工や利用方法などについて学んでいきました。また、実際の製品にふれる場面もあり、深く学ぶことができました。さらに、「資源採取~原料生産~製品生産~流通・消費~リサイクル」までの流れ(LCA ライフサイクルアセスメント)についても学ぶことができました。これからの地球環境等のことを考える上でも、大切な学びとなりました。
 子どもたちにとって、価値ある学びをつくっていただいた日本製鉄の皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

【動画や画像での説明】



【メモを取りながら学ぶ】



【鉄の一生 LCA】



【みんなでお礼】


2021年09月28日

ハンディ顕微鏡

 日本教育公務員弘済会北海道支部様の助成事業である「スクールアシストパック」に、今年度申込みを行っていましたが、本校に助成されることが決定しました。内容は、「ハンディ顕微鏡」35台がです。とてもコンパクトですが、LEDライト付きの顕微鏡です。実物を拡大してみることができるので、理科の授業で有効に活用できると考えています。
 ありがとうございました。

【ハンディ顕微鏡】


2021年09月27日

感染症から生まれる差別・偏見をどうなくしていくかを考える授業を行いました

 学校だよりでもお知らせしましたが、「感染症から生まれる差別・偏見をどうなくしていくかを考える授業を行いました」というプリントを本日配布しました。
 いろいろな場面で、ご家庭でも話題にしていただければと思います。

※感染症から生まれる差別・偏見をどうなくしていくかを考える授業を行いました

 


2021年09月24日

今、キミにできること~差別・偏見をなくすために~

 9月中旬から「特別の教科道徳」で、差別や偏見について考える学習を全学級で実施しました。文部科学省から提供されている映像資料等を活用しています。「今、キミにできること~差別・偏見をなくすために~」という題材で、新型コロナウイルス感染症を取り上げた内容になっています。
 子どもたちは真剣に自分の考えをワークシートに記入し、発表・交流し合っていました。価値ある学びであったと思っています。この学習の様子については、別のプリントでご家庭にもお知らせしますので、ぜひ、ご覧いただければと思います。

 

 


2021年09月22日

後期児童会活動開始

 今日から後期児童会の活動が始まりました。今日は、各委員会の目標を決めたり、活動計画を立てたりする時間です。
 各委員会では、話し合いを進める時に役割分担をして進めています。発言をしっかりと板書したり、1人1人がノートや記録用紙に書いたりすることで、ていねいに進めています。また、このような役割がしっかりとすることで、積極的な話し合いにつながっていました。
 このように、行事等の児童会活動だけでなく、事前の地道な話し合い活動も大切にしていきたいと思います。

【役割分担を明確にする表示の工夫】


【しっかりと板書してみんなに伝える】


【1人1人が記録しながら話し合う】


【役割分担・板書・記録を基盤にした積極的な話し合い活動】


2021年09月21日

児童会 保健委員会の手洗いうがいクイズ

 児童会の保健委員会では、校内のいろいろな場所に「手洗いうがいクイズ」を掲示しています。衛生的な過ごし方や新型コロナウイルス感染症予防のための啓発活動として行っています。
 子どもたち自身が、自主的に感染症予防に取り組んでいく活動も大切にしていきたいと思います。

【手洗いうがいクイズ】


2021年09月16日

児童会 図書委員会の活動

 児童会の図書委員会では、継続して本の貸し出し活動に取り組んできました。本校の子どもたちは本が大好きで、中休み・昼休みには多くの子どもたちが訪れますが、図書委員はていねいに貸し出し活動をがんばってきました。
 後期も、自分たちで計画した読書意欲向上の取組をがんばってほしいと思います。

 


2021年09月15日

児童会 体育委員会の活動

 児童会の体育委員会では、1学期から、「体育委員会だより」を発行し、「チャレンジランニング」の取組を進めてきました。子どもたちによる体力づくりの取組が、持久走記録会当日のがんばりにもつながっています。
 このような自主的活動で、1人1人の取組のプロセスを大切にしていきたいと思います。

【体育委員会だより】

 


2021年09月14日

児童会 生活委員会の活動

 生活委員会では、中庭で遊びに使っている「竹馬の後始末」について話し合いました。きちんとしまうためには、「しまう場所をはっきりさせたり、シールで分類したりすると、やりやすいのではないか?」という意見が6年生から出されました。この話し合いを活かして、自分たちで表示やシールで収納しやすいように分類をしました。この取組により、低学年の子どもたちも、楽しく竹馬で遊び、きちんとしまっていました。
 子どもたちが自分たちの学校生活を見つめ、自分たちのアイディアを元に話し合い、みんなのために行動していく姿が輝いています。

【竹馬の高さの分類】

 


【わかりやすくシールで分類】


【楽しく遊ぶ低学年の子どもたち】


【きちんとしまう子どもたち】


2021年09月13日

持久走記録会(2・5・6年生)

 本日2・5・6年生の持久走記録会を行いました。

 天気もよく、青空の下、子ども達は自分の記録を伸ばそうと、最後まで粘り強く走っていました。

 本日で全ての学年の持久走記録会が終了しました。

 お子様の疲れもたまっていると思いますので、体調管理をよろしくお願いします。

 月曜日にまた、元気いっぱいな子ども達に会えることを楽しみにしています。

 

 

 

 

2021年09月10日

持久走記録会(3・4年生)

 本日3・4年生の持久走記録会を行いました。

 天気が少し心配でしたが、太陽も出てきて、心地のよい日差しの中、子ども達は元気いっぱいにグラウンドを走っていました。

 自分の目標に向かって、最後まで粘り強く走る子ども達は、大変すばらしかったです。

 

 

 

2021年09月09日

持久走記録会(1年生)

 本日「持久走記録会(1年生)」を行いました。

 今年度の「持久走記録会」は、同じ距離を全員が走るのではなく、決まった時間の中で、どこまで自分の走る距離を伸ばせるかという方法で行いました。自分の目標をもち、自分のペースでそれぞれが自己ベストに向けて頑張っていました。

 1年生の子ども達の目標に向かって、一生懸命グラウンドを走り抜ける姿は、大変すばらしかったです。

 (本日行う予定でした2年生の持久走記録会は、雨天のため、延期といたしました。)

 

 

2021年09月08日

粘り強く練習

 今年度の「持久走記録会」は、全員が同じ距離を走るのではなく、同じ時間で、どこまで自分の走る距離を伸ばせるかという方法で行います。
 子どもたちは、日々、体育・朝・休み時間に自分のペースを大切にしながら粘り強く練習してきました。このプロセスがとても重要だと考えています。
 記録会でも自分のペースを大切にしながら、一歩一歩、走る子どもたちに拍手をおくりたいと思います。

【9月7日(火)6年生の練習】

 

 


2021年09月07日

1人1台端末の活用

 本校では、いろいろな場面で1人1台端末(クロームブック)が活用されています。
 先週は、児童会活動でインタビューでビデオ撮影し、自分たちの企画に活用する委員会がありました。例えば、ALTの先生にインタビューした子どもたちは、簡単な英語を使おうとチャレンジしていました。クロームブックを使うことで、このようなアウトプットの積極性も育まれています。そして、何よりもクロームブックを自分達の発想で活用しているところがすばらしいと思います。

【ALTの先生にインタビュー】



 1年生では、今日、グーグルクラスルームの簡単な使い方やキーボード練習、ジャムボードの使い方の工夫等の学習も行いました。子どもたちは、アイコン(アプリの種類等をシンボル化した小さな絵記号)に親しみながら、どんどん操作方法をつかんでいきました。
 また、キーボード練習は、活動の合間等の短時間を利用して行っています。ジャムボードでは、図形の描き方を練習しました。子どもたちは、三角形や四角形や円を組み合わせていろいろな表現を楽しんでいました。
 このように、クロームブックに慣れることが、次の学習の基盤になると考えています。

【キーボード練習】



【ジャムボードで表現する】



2021年09月06日

休日や放課後の安全な過ごし方

 好天が続き、休日や放課後に子どもたちが外で元気に遊ぶ姿が見られます。しかし、今のところ9月12日(日)までは緊急事態宣言のため様々な公共施設が閉鎖になっています。このことから、公園等で子どもたちが遊ぶことが多くなっていますが、学校では、「生活部だより」を発行・活用し、次のことを学年の発達段階に応じて指導しています。

1 帰宅時刻
  ・ 4月~ 9月 午後5時30分
  ・10月     午後5時
  ・11月~ 2月 午後4時
  ・  3月     午後5時


2 公園での遊び方
  ・安全な遊び方について
  ・特に自転車の安全な乗り方について

 これからも、家庭・地域・学校の三者が連携し、子どもたちの安全関係の取組を工夫していきたいと思います。ぜひ、ご家庭でも休日や放課後の安全な過ごし方について、話題にしていただければと思います。

※「生活部だより」は9月3日(金)に配布しています。


2021年09月06日

児童会 放送委員会の活動

 児童会の放送委員会では、好きな給食メニューという企画で放送を行いました。ベスト5は次の通りです。

【1位 ラーメン】



【2位 シチュー】



【3位 カレー】



【4位 ハンバーグ】



【5位 プリン】



 日常の学校生活の中から、みんなが興味のある内容を考え、自分たちでイラストで表現しながら放送しているところが楽しかったです。また、このような取組の基盤になっているのは、事前に準備する「企画書」です。きちんと計画を立てて取り組んでいるところもすばらしいです。

【事前に準備する企画書】



 子どもたちは、児童会活動を通して、全校児童に学校生活を豊かにしてもらおうと様々な工夫をしています。

2021年09月03日

児童会 美化委員会の活動

 児童会の美化委員会では、学校の掃除をより積極的に行えるよう、様々な工夫をしています。
 1学期には「美化だより」を発行し、すみずみまで掃除をがんばる取組を工夫しました。
 2学期には、ふだん何気なく行っている掃除の仕方を見直してもらおうと、黒板の消し方やぞうきんのしぼり方等を自分たちでやってみました。その様子をビデオ撮影し昼の放送の時間に、クイズ形式で理解を深めました。
 このように、子どもたちは自らの学校生活をよりよくするため、楽しみながら啓発する活動を工夫しています。

【クイズ形式で放送】

 


【正しい黒板の消し方】


2021年09月02日

新型コロナウイルス感染症予防関係資料 再連絡

 北海道教育委員会からの資料に日頃より目を通していただき感謝申し上げます。
学校でも新型コロナウイルス感染症予防や拡大防止の取組に最善を尽くしております。学校・家庭・地域の連携で、予防・拡大防止の取組をこれからも継続していきたいと思います。
 これらの資料は、とても重要な内容ですので、再度、連絡させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

 

保護者の皆様へ(2021.6.4Ver.6)
保護者の皆様へ(2021.8.13Ver.7)

2021年09月01日

後期教科書配布

 本日、後期の教科書が配布されました。事務室にきれいに並んだ教科書を、子どもたちは大切に教室に持ち帰っていました。
 教科書に名前をていねいに書いて、これからの学びを充実させてほしいと思います。

 


2021年09月01日

本の紹介 国語 4年生

 4年生の国語で「事実にもとづいて書かれた本を読もう」という単元があり、その最後に「読んだ本をしょうかいし合おう」という学習がありました。子どもたちは、本を読み、その紹介文を工夫してつくっていました。

【本の紹介】

 

 


紹介カードを工夫し、読書の楽しさをアピールしているものもありました。

【紹介カードの工夫】

 

 


教室近くに展示され、子どもたちの読書意欲を高める学習になっています。本校では、これからもいろいろな場面で「読書力」を育んで行きたいと思います。


【8つの資質・能力+1 読書力】



2021年08月31日

きちんとふりかえる児童会活動 文化委員会

 児童会の文化委員会で7月に「理想の屋台~みんなで夏祭り~」をテーマにしたイラスト展がありました。おまつりであったらうれしいお店をイラストで表現して展示する取組です。7月には、校内に数多くの「理想の屋台のイラスト」が展示されました。

【理想の屋台 イラスト展】



 このイラスト展が終了した後、文化委員会が作品を返却するとともに、活動を振り返った「学芸だより」が出されました。応募してくれたみなさんへのお礼や応募総数等が表現され、活動をまとめるよい「ふりかえり」となっていました。

【学芸だより】



 本校では、学習の場面だけでなく児童会活動等、あらゆる教育活動の中で「ふりかえる力」を大切に育んで行きたいと思います。

【8つの資質・能力+1 ふりかえる力】



2021年08月30日

5年生宿泊学習

 27日(金)に宿泊学習を行いました。

 今年度の宿泊学習は、緊急事態宣言が出されたことにより、市内の公共施設の団体使用ができなくなったため、1日日程で学校で活動を行いました。

 「いきものいんく」の皆様にもご来校いただき、クラス毎に活動に取り組みました。アリーナで「スポーツ鬼ごっこ」、家庭科室で「木工クラフト」、視聴覚室では「生き物座学」を行い、子ども達は生き生きと活動していました。

 その後クラス・学年レクを行い、仲間との絆を更に深めることができました。

 子ども達のうれしそうな表情から、仲間と共に充実した学習をしていることが伝わってきました。

 保護者の皆様には、お子様の体調管理や持ち物の準備、お迎え等のご協力いただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

2021年08月27日

研究授業  8月

 8月は研究授業が一つ行われました。2年生国語の学習を行いました。本校では「対話的な学習」を大切にしているので、国語の「話す・聞く」の領域の学習を行いました。子どもたちは、友だちに校舎の移動について、しっかりと話して伝えていました。また、聞く側も一つ一つの言葉を大切にしながらよく聞き、理解を深めていました。
 さらに、本校で大切にしている「振り返り」の場面では、一緒に学習した友だちのよさに気がついた表現がすばらしかったです。
 これからも「自ら考え、共に学び合う子」の育成につながる授業をめざしていきます。

【国語 2年:振り返りを大切に】


2021年08月25日

カーテン洗濯 ありがとうございました

 夏休み中に36名の保護者の皆様にカーテン洗濯をしていただきました。お忙しい中、丁寧に洗濯していただいた皆様に心より感謝申し上げます。皆様のご協力のおかげで、子ども達は気持ちよく2学期をスタートすることができました。今後ともご支援・ご協力をよろしくお願いします。

 

 

2021年08月24日

北海道警察 サイバーニュースとサイバーセキュリティインフォメーション

 北海道警察サイバーセキュリティ対策本部から、「サイバーニュース」と「サイバーセキュリティインフォメーション」の提供がありました。内容は次の通りです。

・ネット依存を防ぐ
・SNSトラブル(肖像権侵害)を防ぐ

 保護者の皆様向けの情報と共に、子どもも情報モラルについて学ぶことができる情報もあります。ぜひ、ご家庭でも、ご覧下さい。

 

ネット依存を防ぐ

SNSトラブル(肖像権侵害)を防ぐ

2021年08月23日

児童玄関前の時計

 児童玄関前の時計がスッキリと見やすくなりました。今まで、近くの木の枝などが重なってきていたので、夏休み中に剪定等を行っていただき、見やすい状態になりました。
 子どもたちの中には、朝学校に到着したときに、この時計を見て登校する時刻を調整している子もいて、子どもたちの生活にとってとても大切な時計です。
 どんなときでも子どもたちの登下校を見守っている「児童玄関前の時計」に八丁平小学校の歴史が日々、刻まれています。

 

 


2021年08月20日

手洗い指導1年

 8月19日(木)の午前、1年生3クラスで「手洗い指導」が行われました。子どもたち自身が、衛生的に過ごすと共に感染を予防する力を伸ばすための学習です。養護教諭を中心に担任との連携で授業が行われました。大型TVを用いて動画や音楽を用いて、しっかりと手を洗う手順について学びました。
 学校でも家庭でも、手をしっかり洗うことを続けてほしいと思っています。

 


2021年08月19日

2学期始業式

 今日から2学期が始まりました。

 充実した夏休みを過ごした子ども達が、元気いっぱいに八丁平小学校に登校してきました。

 2学期の始業式も、密を避けるために、3、4年生のみがアリーナで参加し、その他の学年はテレビでその様子を視聴しました。

 校長先生のお話を、背筋をしっかりと伸ばして聞く子ども達の姿は大変立派でした。

 代表発表の児童も夏休みの思い出や2学期頑張りたいことを、堂々とみんなに伝えることができました。

 児童会代表のお話では、「2学期も八丁平小学校の輪を広げていきましょう。」と全校のみんなに力強く呼びかけました。

 美しいピアノ伴奏をみんなで聴き、落ち着いた雰囲気の中、始業式が終了しました。

 2学期も子どもたちが生き生きと学校生活を送ることができるよう、教職員一丸となって指導・支援していきます。

 保護者の皆様のご支援とご協力をどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年08月18日

むろらん子どもサミット

 8月3日(火)の午前、室蘭市の小中学校の児童・生徒代表が集う「むろらん子どもサミット」が開催され、本校からも児童会6年生が2名参加しました。
 テーマは「つながろう!つたえよう!みんなの笑顔、みんなの心」で、各校の仲間づくりやいじめを防ぐ取組等を交流し合う行事です。
 前半には、パネルディスカッションが行われ、海外の学校や生活に関する様々な情報がパネラーの方(ALTの方等)から提供されました。
 後半は各校の仲間づくりの取組についてプレゼンテーションが行われました。本校の6年生も、自分たちの取組を自信をもって市内各校へ知らせていました。
 この交流を大切にしながら後期の児童会活動もがんばってほしいと思います。

【オンラインで行われたサミット】


2021年08月03日

小中学生対象「戦跡巡り」のご案内

 令和3年度室蘭市「平和都市宣言」啓発事業として小中学生と保護者を対象に「戦跡巡り」を開催するご案内がありましたので、お知らせいたします。

 旧室蘭駅舎周辺の戦跡を巡り、現地にて史実の解説等を行います。
 およそ2kmのコースで戦跡3か所を徒歩で巡ります。
 夏休みの自由研究に、是非ご活用下さい。
 当日は、動きやすい恰好と水筒の持参をお願いします。

・開催日時と集合場所
 ◇令和3年8月10日(火)
 ◇9時30分から11時30分
 ◇小雨決行
 ◇旧室蘭駅舎前に9時30分まで集合
・参加費
 ◇無料
・対象者
 ◇小中学生と保護者
・定員
 ◇10組(応募多数の場合は抽選)
・申込方法
 ◇室蘭市総務部総務課に電話で申込
 ◇電話番号 25-2215
 ◇8月4日(水)まで受付

 


2021年08月02日

サマースクール3~6年 2日目

 7月27日(火)、約210名の児童が参加して、サマースクール2日目が行われました。今回、重点としたのは「自分で家庭学習に取り組む力を伸ばす。」ということです。
 1日目から、この重点は継続しながら、2日目は、少し違った内容で行いました。国語・算数共にチャレンジテストを活用しながら、終わったら国語の「漢字練習」、算数の「巻末問題」に自主的に取り組む場面を設けました。どちらも教科書とノートだけでできる学習方法です。

※国語漢字練習3年
※国語漢字練習4年
※国語漢字練習5年
※国語漢字練習6年
※算数もっと練習3~6年

 特に「漢字練習」と「巻末問題」は、繰り返しの学習になるので根気強さが必要になります。8つの資質・能力+1の中では「自ら粘り強く行動する力」と重なります。これからも粘り強さを発揮して、地道に基本的な学習を継続してほしいと思います。

※8つの資質・能力+1


2021年07月27日

サマースクール3~6年 算数 (思考力・判断力・表現力)~作問~

 算数では「思考力・判断力・表現力」向上をめざし、作問に取り組みました。
 作問とは、自分で問題を作ることで、学びをより深めようとする学習です。問題を自分で作る時には、しっかりとした問題文を書くことが求められます。そして、本校ではその際に、「その問題場面にあった絵や図を描く」ことを同時に行っています。このことにより、より問題を具体的にイメージする力を伸ばしたいと考えているからです。そして、何よりも「子どもたちに算数を楽しんでほしい。」と思い、この方法にしてみました。
 子どもたちは楽しみながら、問題づくりにどんどん取り組んでいきました。一つしかない正解にたどり着く学習ではなく、当然、失敗もあります。しかし式に問題文や図があっていなかったり、数値や単位の設定が問題の意味に合っていなかったりするケースもありました。しかし、失敗からも学ぶことができるのが、「作問」のいいところです。
 ノートと教科書と算数を楽しみたい気持ちがあれば、どんな場所でもできる学習です。ぜひ、これからも家庭学習等で「作問」に取り組んでほしいと思います。

ワークシート

2021年07月26日

サマースクール3~6年 国語(読解力)~新聞を活用して~

 7月26日(月)、約220名の児童が参加して、サマースクール1日目が行われました。今回、重点としたのは「自分で家庭学習に取り組む力を伸ばす。」ということです。また、国語では「読解力」向上をめざし、新聞を活用した学習に取り組みました。

1 お気に入りの記事を見つけよく読む


2 切り取る(1が後の場合も)


3 ワークシートに貼り付ける


4 感想を書く
  (気になる表現にラインを引く)


 学習は、家から持ち寄った新聞を活用して進めました。また、本校はNIE実践指定校になっていますので、毎日、一般社団法人日本新聞協会様から提供されている新聞等(子ども新聞も含む)を活用して学習を進めました。
 子どもたちは、自分が興味をもった記事の写真を見たり、文をじっくり読んだりしていました。新聞を活用した学習では、次の力が伸びると言われています。
 ・読解力
 ・課題発見・解決力
 ・情報活用能力
 ・批判的思考力
 取組方法は簡単ですが、深い意味を持った学習です。ぜひ、家庭学習でも試してほしいと思います。

ワークシート 

2021年07月26日

1学期終業式

 本日、21日(水)1学期終業式を行いました。

 今回の終業式も、密を避けるために、2年生と5年生のみアリーナで参加し、その他の学年は教室でLIVE放送を視聴しました。

 式の中では、校長先生から子どもたちに、「判断力」や「楽しむ力」などについてお話しされました。また、代表児童による作文発表、児童会代表あいさつ、校歌ピアノ演奏も行いました。

 アリーナにいる児童はもちろん、教室のテレビで式の様子を観ている児童もしっかりとした態度で式に参加していました。

 今日で1学期が終了しました。保護者の皆様には、たくさんの場面でご支援・ご協力いただけたことに心より感謝申し上げます。

 夏休み中のお子様へのご指導や体調管理もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

2021年07月21日

研究授業  7月

 7月は研究授業が一つ行われました。音楽で鑑賞の学習を行いました。ブラームスの曲を聴き、自分の感想と友だちの感想を互いに深め合う学習です。このような対話的な学びは、音楽だけでなく、他の教科等にも活きてくると考えています。
 これからも「自ら考え、共に学び合う子」の育成につながる授業をめざしていきます。


【音楽 6年:対話的な学習】


2021年07月20日

クラブ活動

 本日、19日(月)にクラブ活動を行いました。

 4~6年生の子ども達が、

 

 ・バスケットボールクラブ

 ・バドミントンクラブ

 ・ドッジボールクラブ

 ・ダンスクラブ

 ・陸上クラブ

 ・卓球クラブ

 ・紙・模型飛行機クラブ

 ・自然科学クラブ

 ・手芸クラブ

 ・写真クラブ

 ・図工・イラストクラブ

 ・パソコンクラブ

 ・テーブルゲームクラブ

 ・和太鼓クラブ

 ・ベースボール型ゲームクラブ

 

 に分かれて活動を行いました。

 クラブ活動の目標は、「望ましい人間関係を形成し、個性の伸長を図り、集団の一員として協力してよりよいクラブづくりに参画しようとする、自主的、実践的な態度を育てるです。」

 子ども達は異学年の仲間と協力し合いながら、楽しそうに活動に取り組んでいました。

 また、自ら進んでよりよい活動にしようと工夫する姿も見られ感心しました。

 これからも集団活動を通して、子ども達のもっているすばらしい力を引き出し、高めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年07月19日

運動会 3・6年生

 本日3・6年生の運動会を行いました。

 絶好の運動会日和の中、子ども達は元気いっぱいにグラウンドをかけ抜けました。

 3年生は初めてのよさこいでしたが、力強い演技を披露しました。

 6年生は最高学年としてふさわしい態度で、分散運動会の最後を締めくくりました。

 表現「スタンツ999~Ver.6年~」では、美しい演技とリズムのよいダンスを発表し、会場の皆様から大きな拍手をいただきました。

 本日で運動会の全日程を終了しました。お忙しい中、たくさんの皆様にご来校いただき誠にありがとうございました。審判係や駐車場係にお手伝いいただいた皆様にも心より感謝申し上げます。

 今後とも本校へのご協力をよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年07月16日

明日、運動会最終日 3・6年

 先週から延期になった3・6年生の運動会がいよいよ明日にせまりました。本日、グラウンドを整備し、様々な準備を行いました。明日、7月16日(金)には、3・6年生の活力がグラウンドいっぱいに広がることを祈っています。
 保護者の皆様のご来場をお待ちしております。

【午後、最後のグラウンド練習に取り組む6年生】

 

 

 


2021年07月15日

防犯教室(3年生)

 本日、14日(水)に「防犯教室(3年生)」を行いました。

 今年度の防犯教室は、密を避けるために各教室で行いました。

 警察の方から借用したDVDを観て、「危険な場所」、「犯罪にまきこまれないための考え方」、あぶない目にあわないための約束「いかのおすし」を確認しました。

 今回の防犯教室を通して、子どもたちの安全意識を高めることができました。

 明日は2年生、明後日は1年生の防犯教室を行います。

 

 

 

2021年07月14日

夏休み中の新型コロナウイルス感染症対策について

標題にかかわり北海道教育委員会から、次の内容のリーフレット等が届きましたので、お知らせいたします。

1 児童・保護者のみなさんへ
2 保護者のみなさまへ
3 相談窓口

 1は、感染リスクが高まる4つの場面を親子で確認できる内容です。(北海道教育委員会より)
 2は、家庭で気をつけることについての内容です。QRコードから、動画を見ることもできます。(北海道PTA連合会より)
 3は、新型コロナウイルス感染症に関する様々な相談を受け付ける窓口の紹介です。子どもだけでなく大人にも対応しています。(北海道教育委員会 北海道子ども相談支援センターより)

 夏休み中で、親子で話題にできる内容もありますので、是非ご覧下さい。

 

1 児童・保護者のみなさんへ

2 保護者のみなさまへ

3 相談窓口

2021年07月13日

運動会 PTAの皆様のご協力

 今日は残念ながら3・6年生の運動会が延期になってしまいました。しかし、ここまでの2日間、PTAの皆様に駐車場係と審判係でのべ40人の方にご協力いただきました。誠にありがとうございます。
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

2021年07月09日

運動会3・6年生(延期のお知らせ)

 メールでもお知らせさせていただきましたが、本日の3・6年生の運動会ですが、延期といたします。
 グラウンドの状態が実施不可能であり、降雨が今以上に強く継続するとの情報を得ています。気温も低く児童の健康状態を配慮しての判断です。  

 皆様のご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
延期の日程は次のようになります。
・7月16日(金)10:00~ 3年生
・7月16日(金)13:15~ 6年生
 以上どうぞよろしくお願いします。
※7月16日(金)に実施できない時の対応は、後日お知らせいたします。

【7月9日(金)午前6時頃のグラウンド状態】

 

 

 

 

 

2021年07月09日

運動会 1・4年生

 今日は1・4年生の運動会を行いました。

 1年生は初めての運動会でしたが、本番でもゴール目指して全力で走り抜けたり、体全体を使ってリズムに合わせて上手にダンスしたりする姿に感心しました。

 4年生は、さすが高学年。仲間と協力し合って団体種目に取り組んだり、力強くよさこいを踊ったりすることができました。

 1年生も4年生も練習の成果を十分に発揮し、たくさん活躍することできました。

 小雨降る中、最後まで子ども達を温かく応援してくださった皆様に心より感謝申し上げます。皆様の温かい応援のおかげで、子ども達は最後まで頑張り抜くことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年07月08日

運動会 2・5年生

 いよいよ今日から運動会が始まりました。

 今日は2年生・5年生の運動会です。

 2年生はリズム「Mela!」で息ぴったりの素晴らしいダンスを披露しました。

 5年生は表現「スタンツ999」で高学年らしい堂々としたスタンツとかっこいいダンスを会場のみなさんに届けることができました。

 2年生・5年生の頑張りは大変すばらしかったです。

 子ども達の頑張りに大きな拍手を送ってくださった皆様に心から感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 


2021年07月07日

いよいよ明日から運動会

 いよいよ明日から運動会です。日程の変更もありましたが、様々な学習のスケジュールを調整しながら練習を進めてきました。
 子どもたちのがんばる姿に大きな拍手をお願いいたします。

【最後の外練習 1年生】



【子どもたちを待つ徒競走コース】



2021年07月06日

生活部だより

 昨年度から主に子どもたちの校外生活の安全やマナーについてお知らせするお便り「生活部だより」を配布しています。今年度取り扱った内容は次の通りです。

1 放課後の遊び方
2 駐輪場について
3 登校時刻について
4 自転車の乗り方について
5 通学路について
6 ボール遊びについて
7 傘の使用について

 安全やマナーについて学校でも継続して指導していますが、家庭や地域の皆様との情報共有や連携が大切であると考えています。ぜひ、「生活部だより」をご覧になり、ご家庭でも話題にしていただければと思います。

2021年07月05日

租税教室6年

 今日は3名の室蘭市企画財政部の方にご来校いただき、6年生で「租税教室」を行いました。社会の学習でも取り扱う「税」の大切さについて学ぶ授業です。
 子どもたちは、理想の町づくりを大型掲示物で考えたり、アニメーションを視聴したりして学んでいました。ラストのクイズでは、外国の消費税率や消防のはしご車の値段などについて考えました。
 関係の皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

【まちづくりと税金】



【アニメーションを見て考える】



【実際のお金の重さを体験する】



【国税庁のホームページ】
税の学習コーナー|国税庁 (nta.go.jp)

※「街を作るゲーム」等があって、今日の学習をさらに深められる内容になっています。

2021年07月02日

運動会練習3年

 今日は雨だったので、5時間目は3年生が体育館で練習をしていました。体育館の左側を向いていますが、これは、当日の保護者席の方向を意識したものです。
 子どもたちは、来週の運動会に向けて工夫して練習をがんばっています。

 


2021年07月01日

水分補給

 今日は、中休みくらいから晴天となり、気持ちのよい青空が広がりました。子どもたちは、元気に運動会練習に取り組んでいました。また、水筒等の水を飲んでリフレッシュし、次の練習や授業をがんばる姿も見られました。
 明日から7月に入り、気温の高い日もあると思います。運動会練習の取組と共に、水分補給の重要性についても子どもたちに指導していきます。

 


2021年06月30日

研究授業 6月

 毎日の授業をよりよいものしていくための取組である「研究授業」の6月分が終了しました。先生同士で、小グループをつくり、互いに授業を参観して高め合っています。

【算数 2年:タブレットで思考】


【国語 4年:共に学び合う】


【国語 3年:文を大切にして思考】


【算数 5年:三角形の作図を説明】


【算数 5年:作図の技能を高める】


 本校では「自ら考え、共に学び合う子の育成」をテーマに「全教科・領域の学習を通して」授業づくりを進めています。
 これからも、よりよい授業づくりをめざして、学校全体でがんばっていきます。

2021年06月29日

北海道クイズ4年

 社会で北海道のことを学んだ知識を活用し、クロームブックのアプリ「グーグルフォーム」を使って、北海道クイズをつくりました。子どもたちの楽しみは、友だちのクイズに答えること、そして、自分のクイズに友だちが答えてくれることです。

【北海道クイズ 室蘭の夜景は?】


 子どもたちは、クイズを作っている間にわくわく感を高め、クイズタイムには、次から次へと友だちのつくったクイズに取り組んでいました。この時、自ら「地図帳」を活用し、情報を収集して友だちのクイズに挑戦していました。

【地図帳から情報を引き出す】

 

 


 グーグルフォームを体験しながら、社会の学びも主体的に深めていました。これからも、アプリの特徴を活かして、主体的な学び、価値ある学びをつくっていきたいと思います。

2021年06月28日

運動会練習 5年

 今日は、途中から青空となりました。午後は、5年生が表現の練習をがんばっていました。
 来週も一つずつ練習を積み重ねて運動会本番を迎える準備をしていきたいと思います。

 


2021年06月25日

運動会だより

 本日、運動会関係の次のプリントを配布いたしました。

1 プログラム
2 運動会だより

 運動会だよりは、プログラムのQRコードやこのホームページのトップページでも見ることができます。ぜひ、ご活用下さい。なお、座席関係の詳しいプリントは、後日配布いたします。

2021年06月24日

ビオトープ・イタンキで自然体験学習 3年生

 6月23日(水)3年生が自然体験学習を行いました。この学習は「NPO法人ビオトープ・イタンキin室蘭」様のご協力を得て行っています。子どもたちのために本当にありがとうございました。
 これからも地域の皆様にお世話になりながら、子どもたちにとって価値ある学びをつくっていきたいと思います。

【ビオトープで生き物をつかまえる】


【つかまえたよ!】


【質問してみたよ】


【図鑑で教えてくれたよ】


【NPO法人ビオトープ・イタンキin室蘭のホームページ】
http://biotop-itanki.jpn.org/index.html

2021年06月23日

がんばる児童会 

 児童会(4年生以上)の各委員会では様々な取組をがんばっています。
 例えば、児童会三役では運動会のスローガンを決めて児童会だよりで各学級に知らせています。また、あいさつ運動を知らせるためのポスターをタブレット型PCを用いてつくり、掲示しています。他の委員会も、それぞれの委員会での活動をがんばっています。


【児童会だより】


【PCでつくったあいさつポスター】


2021年06月22日

思考力・判断力・表現力を伸ばす

 思考力・判断力・表現力を伸ばすために、様々な方法やICT機器等を用いています。
例えば、1年生の算数では、問題文を理解して立式につなげるために、文を一つずつ分けて理解を深めるようにしています。教科書の問題もそのように表現されているので、問題文の読解を大切にしています。
【問題文の読解】


 また、2年生の算数では、図(テープ図)を用いて、思考するようにしています。図を描いて考えることは、イメージを持って考えられるので、とても大切な思考の手立てです。
【テープ図を描いて思考】


 さらに、6年生の理科ではクロームブック(タブレット型PC)のジャムボードというアプリを用いて、月の形がどのように変わっていくかを考えました。文だけでなく、太陽と月の絵を画面に描いて自分の考えを示していきます。画面を共有しているので、グループで考えを深めることにつながっています。
【ジャムボードで考えを共有】

 

 


 このように、これからも様々な方法や機器を用いて、子どもたちの思考力・判断力・表現力を伸ばしていきたいと思います。


2021年06月21日

クラブ活動開始

 緊急事態宣言による感染症拡大防止徹底のため、開始を延期していたクラブ活動が行われました。4年生以上の児童で構成されていて、今年度発足したクラブは次の15クラブです。

1 バスケットボール
2 バドミントン
3 ドッジボール
4 ダンス
5 陸上
6 卓球
7 紙・模型飛行機
8 自然科学
9 手芸
10 写真
11 図工・イラスト
12 パソコン
13 テーブルゲーム
14 和太鼓
15 ベースボール型ゲーム

クラブ活動では「異年齢の児童同士で協力し、共通の興味・関心を追求する集団活動」をめざしています。今日は、6年生がリーダーとなって、各クラブのめあてや計画を立てる活動を中心に実施しました。みんなでクラブ活動の時間を楽しんでほしいと思います。

【自己紹介】


【子どもたちが計画を立てる】


【チーム編制を考える】


【回転しながら、浮き上がるジャイロ紙飛行機】

 

 


2021年06月21日

花の手入れ

 中島地区青少年健全育成協議会の皆様に植えていただいた中庭の花壇ですが、子どもたちも大切に手入れをしています。児童会の環境委員会や中庭近くの掃除当番が手の空いた時に、水やりや草取りをしています。
 地域の方と直接お会いすることはできませんが、子どもたちはつながりを感じながら手入れをしています。これからも大切にしていきます。

 

 


2021年06月18日

タブレットPCで図工 3年

 3年生の図工で「小さな自分のお気に入り」という題材があります。ポーズをとった自分を撮影し、ラミネートで丈夫にします。この「小さな自分」をお気に入りの場所に置いて記録写真を撮影するという学習です。今回は、この学習にタブレットPCを用いました。学習の流れは次の通りです。

1 小さな自分をつくる。
2 小さな自分をいろいろな場所においてみてタブレットPCで写真を撮る。
3 撮った写真を「クラスルーム」というアプリを用いて、担任の先生に提出する。

 子どもたちは様々な場所で、タブレットPCのカメラ機能を用いて、たくさんの写真を撮影していました。笑顔もいっぱいでしたが、工夫した表現そのものを楽しむ主体的な姿勢が輝いていました。最後に、撮影した写真のデータを、「クラスルーム」というアプリを用いて担任の先生に提出しました。
 これからも様々な教科等の中で、タブレットPCを活用し、子どもたちの表現力や主体性を育んでいきたいと思います。

 

 

 

 

 


2021年06月17日

新体力テスト5・6年

 今日は雨天でしたが、5・6年生が新体力テストの一部を行いました。新体力テストには次の8つの項目があります。

1 握力 <筋力>
2 上体起こし <筋力・筋持久力>
3 長座体前屈 <柔軟性>
4 反復横とび <敏捷性>
5 20mシャトルラン(往復持久走)<全身持久力>
6 50m走 <スピード>
7 立ち幅とび <筋パワー>
8 ソフトボール投げ <巧緻性・筋パワー>

 子どもたちは室内でできる種目にベストをつくしていました。今後、天候の状況等を見て、残りの種目も実施していく予定です。

 

 

 

 

 

 


2021年06月16日

家庭学習取組強化週間

 6月14日(月)~25日(金)は、家庭学習取組強化週間を設定し、家庭学習の充実をめざしています。取組例については、すでに配布している「家庭学習の手引き」をご覧下さい。

家庭学習取組強化週間
家庭学習の手引1・2年
家庭学習の手引3・4年
家庭学習の手引5・6年

 よりよい家庭学習にしていくためには「時間を意識すること」「集中すること」も大切だと考えています。例えば、学校では国語の漢字練習を行う時、時間を定めて集中して取り組んでいるケースもあります。子どもたちは短時間でも集中する大切さを意識しています。また、クラスのみんなが同じ空間で集中して学習することで、友だちのがんばりを肌で感じながら集中する姿も見られました。
このような時間を意識して集中する姿勢を家庭学習の取組にも活かしてほしいと思っています。

 

 



2021年06月15日

室蘭工業大学サイエンススクール

子どもたちにも校内掲示等で知らせていますが、室蘭工業大学サイエンススクールの案内が届いていますので、お知らせいたします。

1 ロボットアリーナ夏休みイベント
・1年生~6年生対象
・必要なキットが送られてくるので家庭で取り組むことができます。


2 ひらめき☆ときめきサイエンス
 ・5・6年生対象
 ・科学者プロデュースのたのしい体験プログラムです。(ZOOM)


 ご希望の方は、pdfファイルや室蘭工業大学のホームページをご覧になって、申し込んで下さい。


ロボットアリーナ夏休みイベント1~6年

ひらめき☆ときめきサイエンス5・6年

※このコンテンツは、室蘭工業大学様の許可を得て、本校HPで紹介しています。

2021年06月14日

放課後の過ごし方

 今週は天候に恵まれ放課後に子どもたちが学校の駐輪場を利用することも多くありました。駐輪場は、ラインを引き直したので、わかりやすくなっています。子どもたちは、きちんとライン内にとめて周辺の公園等で遊んでいました。

 緊急事態宣言のため様々な公共施設が閉鎖になっているので、公園等で子どもたちが遊ぶことが多くなっています。学校では、次のことを学年の発達段階に応じて指導しています。

1 自転車の乗り方
  ・交通ルールを守って安全に乗る。
  ・危険な乗り方をしない。
2 公園での過ごし方
  ・安全に遊ぶ。(遊具等)
  ・「公共の場」みんなが使う場所での過ごし方(マナー等)

 これからも、放課後の安全な過ごし方について学校でも指導していきます。ご家庭でもいろいろな場面で話題にしていただければと思います。


2021年06月11日

近づく夏

 6月に入り、子どもたちに、時間を意識して行動し、集中して学習に取り組む姿が見られます。
 今日、体育の時間終了後、グラウンドから教室に戻る途中、子どもたちが木にとまっていた「セミ」を発見し、喜びの声をあげていました。また、掃除の時間には、床を拭いたり机を動かしたり一生懸命働いた子どもたちが汗をぬぐう様子も見られました。半袖やハーフパンツ、短パン等の子も増えています。そして、休み時間終了後、身体を動かした子どもたちがおいしそうに水筒や水道の水を飲んでいました。
 八丁平小学校の子どもたちは、今、夏が近づいているのを体全体で感じています。6月から7月に向けて、このような季節感を大切にして、日々の学習を充実させていきたいと思います。

※本日、運動会延期に伴い、様々な状況を総合的に検討して決定した「年間行事予定変更について」のプ リントを配布しております。ご覧下さい。

 


2021年06月10日

ほけんだより

 ほけんだよりをアップデートしています。6月は、歯の健康の特集です。ぜひご覧ください。

 

6月号

 

※バックナンバーは、コンテンツ「7ほけんだより」をご覧ください。

2021年06月09日

よい歯の児童表彰

 6月7日(月)に「よい歯の児童」の表彰が行われました。この表彰は、歯科検診後に、6年生のよい歯の子どもたちが室蘭市教育委員会から表彰される取組です。表彰式では、校長先生から賞状が渡されました。
 また、保健室前には「歯の健康」をテーマにした掲示物を掲示し、子どもたち自身が「歯の健康」興味を持ってほしいと思っています。
 これからも、家庭と学校が連携を深め、子どもたちが歯の健康を意識できるようにしていきたいと思います。

 

<8つの資質・能力+1 健康力>

 

 

 

 


2021年06月08日

花壇づくり~中島地区青健協の皆さん~

 6日6日(日)、中島地区青健協の皆さんに花壇づくりを行っていただきました。

 本校の中庭にある円形の花壇に、色とりどりの美しいお花をきれいに植えていただきました。

 美しい花壇のおかげで、中庭も一気に華やぎました。

 お休み中のお忙しい中、本校の子ども達のためにご協力いただいた中島地区青健協の皆さんに心から感謝いたします。

 つくってくださった素敵な花壇を、全校みんなで大切にしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

2021年06月07日

学びの成果をアウトプット~共に生きる力

 1人1台端末を用いた学習が、いろいろな場面で工夫されています。本校で大切にしているのは、例えば次のような活用方法です。

・学びの成果をアウトプットするための創造性を高めるツールとして用いる。


 3年生では、ジャムボードというデジタルホワイトボードを用いて、「自分のすきなこと・楽しいこと・やってみたいこと」を表現しました。教師用パソコンでは、全員の子どもたちがジャムボードで表現している内容を即座に見ること、大型TVに写すことができます。今日は、数人の子どもたちが発表を行いました。


 発表する子どもたちもがんばっていましたし、聞く子どもたちも画面と共に、発表している友だちをしっかり見ていました。発表者も体の向きやアイコンタクトを大切にしていたので、互いの心がつながる発表になりました。
 授業の終わりに子どもたちに聞いてみると「パソコンを友だち同士がつながったり、みんなで学んだりすることに使っていける!」ということを感じていました。
 本校では、これからも1人1台端末を子どもたち同士がつながる学習に活かしていきたいと思っています。



<8つの資質・能力+1 共に生きる力>

2021年06月03日

ICTの活用と土台になる課題(めあて)を意識した学び

 1人1台端末に限らず、ICTを活用した学びが日々行われています。

 


 1年生の「特別の教科道徳」では「なかよくね」という題材を学習しました。休み時間や給食の時間などの集団生活を描いた絵を通して、友だちと仲良くすることのよさや大切さについて考える学習です。教科書に出ている絵を大型TVに写した絵を見た子どもたちは、先生の発問に多様な発表をしていました。


 また、5年生の図工「立ち上がれワイヤーアート」では、針金をペンチ等の工具を用いて加工していく学習に取り組んでいます。この学習でも、ペンチで針金を切ったり、丸めて連結したりする方法を映像資料でわかりやすく確認していました。


 ICTを活用していてもいなくても、これらの学習で土台になるのが「課題(めあて)を意識する」ということです。子どもたちは課題を意識することで学びの質を高めていました。2年生の図工「くしゃくしゃぎゅっ」でも子どもたちは「めあて」を意識して、固い紙をくしゃくしゃにして、自分の手で素材の変化を感じながら学習に取り組んでいました。

 


 本校では、これからも課題(めあて)を意識することを土台に、学びを充実させていきたいと思います。

※ICT(情報通信技術)
Information and 
 Communication Technology

 

 

 

 

 

 


2021年06月02日

1人1台端末 保護者向け資料

すでに配布していますが、室蘭市教育委員会で作成した次のリーフレットをアップデートいたします。

・1人1台端末利用した「新時代の学び」が始まります

 学校では、現時点では端末に慣れることを大切にしながら学習を進めています。
保護者の皆様と情報を共有しながら、子どもたちにとって充実した学びになることをめざしています。
 今後も、様々な情報を提供していきます。

 

→GIGAリーフレット(保護者用)

2021年06月02日

遊び=健康力

 子どもたちが学校で意欲的に学習していくためには、心身が健康であることが大切です。健康という基盤があるからこそ他の学習や様々な活動に前向きに取り組むことができると言えます。
 体育の授業ももちろんですが、本校では遊びも大切なものであるととらえています。天気のいい日の中庭では、子どもたちが元気に縄跳びを楽しんでいます。1日を有意義に過ごし、しっかり食べて、十分な睡眠をとって、また明日、八丁平小での学びをがんばってほしいと願っています。

 

 

 

 

 


2021年06月01日

駐車場のラインをリニューアル

 今日は天気が良く、駐車場のラインをリニューアルする作業が手早く行われました。エリアがよりはっきりしたので駐車もしやすくなりました。また、「止まれ」の表示も追加したので、安全性も高まっています。
 ホームページのコンテンツ「13 よくわかる八丁平小」で、駐車場についてのお知らせもしていますので併せてご覧下さい。

 

駐車場のお知らせ

よくわかる八丁平小学校(HPバージョン)

 

 

 

 

 

 

 


2021年06月01日

ひねってあける喜び

 今日は天気が良く、子どもたちもさわやかな顔で登校していました。1年生は生活科でアサガオを育てていますが、自分の鉢に水をあげることにしています。ペットボトルの先には、シャワー状のキャップがとりつけられ、鉢と連結できる構造になっています。
 このキャップをきつく締めすぎると水を補充しようとした時、キャップをあけるのが難しくなることもあります。今日は、キャップがあかなくて困った子どもたちが数人「校長先生、あけてください。」と頼んできました。そんな時、「キャップのこの部分を押してみるとあくかもしれないよ……」と外側に張り出した部分を押す方法を知らせてあげます。子どもたちは、きつかったキャップがくるっと回って、あけることができていました。
 生活科の目標に次のような言葉が含まれています。
 ・気付く
 ・自立する
 ・生活を豊かにする
身の回りの様々な事象から気付きを得て、自力で行動し、生活を豊かにする学びをつくっていきたいと思います。そして、キャップを自力でひねってあけた子どもたちの喜びを大切にしていきたいと思います。
<校長 橋本誠司>

 

 


2021年05月31日

休み時間の工夫

 今日は雨が降ったので、中休みはグラウンドや中庭が使えませんでした。
 そんな時、各学級では工夫して休み時間を楽しく過ごしています。読書、お絵かき、折り紙などを楽しむ子がいます。また、運動会のリズムを練習する子もいます。大型TVに動画を写してそれを見ながら練習したり、グループでタブレットPCを活用して動画を見ながら練習したりする姿が見られました。
 午後からは、気持ちよく晴れたので昼休みはグラウンド等で元気に体を動かす姿が数多く見られました。急に気温が上がったので、子どもたちは半袖になったり、水分補給をしたりして5時間目からの学習をがんばっていました。楽しんだ後の、時間のけじめもしっかりしています。
 工夫して過ごし、きりかえて学習に集中する子どもたちの表情が輝いていました。

 

 

 


2021年05月28日

1年生からのお礼

 「はじめまして1年生」が終わり、1年生が歓迎してくれた2~6年生にお礼のビデオを作成し、放送されました。
 6年生の教室では、初々しい1年生の発表に微笑んでいる姿が見られました。児童会や放送委員も、この取組のためにがんばっていました。
 596名が一度に体育館に集合することはできませんが、みんなの心がつながる児童会活動になっています。

 

 

 

 

 

 


2021年05月27日

音楽の工夫

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のためには、飛沫の拡散をおさえることが大切です。そのため、鍵盤ハーモニカ等は、使う時間や場所の工夫をしなければなりません。
 このようなことから、工夫して音楽の学習を継続しています。例えば、体育館でソーシャルディスタンスに気をつけながらリズムの学習をしたり、屋外の中庭を活用したりして学習をしていることもあります。また、電子キーボードを購入し、飛沫の心配がないようにして鍵盤楽器の学習が継続できるようにしています。(学習後には消毒)子どもたちは音色を変更できるので、楽しみながら鍵盤楽器の練習をしています。
 これからも様々な工夫をしながら、学びの充実をめざしていきます。

 

 

 

 

 


2021年05月26日

環境委員の花植え

 児童会の環境委員による活動で「花を植える活動」が行われています。校門横から児童玄関に向かう通路のプランターなどにきれいな花を植えています。登下校時やグラウンドに行くときに美しい花が目に入ります。
 このように、学校の外回りの環境づくりを子どもたちもがんばっています。


2021年05月25日

ローマ字入力

 今日は、4年生でグーグルミートを体験しました。グーグルミートはビデオ会議を簡単に行うことができるアプリケーションです。画面に、先生やクラス全員の顔が映し出されると喜びの声をあげていました。子どもたちは離れたところでも学習できるイメージを持つことができました。
 この体験の中で、文字入力をして自分の意思表示をする場面もありましたが、子どもたちは3年生で学習したローマ字を用いて入力することにどんどん挑戦していました。学んだことを活用し、新しい学びに挑戦する姿に活力があふれていました。

 

 

 


2021年05月24日

八丁平小から見える美しい景色

 今週は、八丁平小から美しい景色が見える日が数多くありました。
 児童玄関前の桜がとても美しかったです。また、地面に落ちた花びらを子どもたちが拾って、玄関であいさつしている校長先生にプレゼントすることもあったそうです。校地内の桜に季節感を感じながら過ごしている子どもたちに、豊かな感性を育まれているのだと感じています。
 また、夕方に室蘭岳方面を見ると、元気がわいてくるような夕焼けが見えました。室蘭岳の裾野の美しさが際だって見えました。
 本校の校章には、「室蘭岳の裾野、白鳥湾から臨む高台に位置する学び舎として、直線、曲線を配し、児童が大きな夢と希望をもってかぎりなく飛躍していくことへの願い」がこめられています。
 この美しい景色と共に、来週の教育活動も充実するよう、八丁平小学校はがんばっていきます!

 

 

 


2021年05月21日

家読(うちどく)

 家での読書週間を育むための取組も5月に入って行っています。絵本を借りる子どもたちが自分の手さげ袋に大切に本を入れている姿も見られます。
 これからも、家庭と学校の連携で、子どもたちの読書力を育んで行きたいと思います。

1 家読について

→2 資質・能力 イメージ図

2021年05月17日

2 グランドデザイン  10の姿~資質・能力へ

本日は、新入学児童保護者説明会があり、多数の保護者の皆様にご来校いただき、心より感謝申し上げます。
さて、本日、は「10の姿」について、お話しさせていただきました。これは、幼稚園の教育要領に示されていて「幼児期の終わりまでに育ってほしい」と位置づけられたものです。しかし、これは、到達すべき目標というものではなく、遊びや生活を通して育ってほしい姿ともなっています。また、この姿は小学校でもさらに伸ばして行きたいものであると言われています。
 昨年末、本校では令和3年度に子どもたちに伸びてほしい力(資質・能力)を決めていくために、子ども・保護者の皆様・教職員にアンケートをとりました。この資質・能力は「10の姿」の延長線上にあるものととらえられます。現在、アンケートの内容分析に教育情勢も重ね合わせながら検討をしているところです。きっと八丁平小学校らしい資質・能力になると思っています。決定しましたら、保護者の皆様にもお伝えいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 


2021年02月12日