大谷室蘭校吹奏楽部演奏会

 開校20周年を迎える今年,航空写真撮影や地域公開型研究会,特設道徳授業など,様々な記念行事を行ってきました。そして14日(水)は,北海道大谷室蘭高等学校の吹奏楽部の皆さんによる記念演奏会を本校のアリーナにて行い,迫力のある生演奏で本校の20周年をお祝いしていただきました。

1曲目から迫力ある演奏に引き込まれました。吹奏楽の名曲からディズニーメドレー・アニメの主題歌,そしてダンスと子どもたちも大喜びの演奏会です。

それぞれの楽器について,優しく,そして楽しく教えていただきました。

初めて目にする楽器も多く,子どもたちは目を輝かせていました。

楽器ごとに演奏。生の演奏で楽器ごとの音色の違いを聴き比べました。贅沢な体験です。

曲に合わせて手拍子をしたり歌いだしたりと,すばらしい演奏に体が反応します。

なんと指揮者体験まで! 指揮者(6年生代表)に合わせて,ジングルベルを演奏してくれました。

こちらは打楽器体験。吹奏楽部のメンバーに仲間入りです。

アンコールでは,本校の「校歌」と先日のセレモニーの全校合唱の歌「世界でひとつだけの花」を演奏してくれました。子どもたちも演奏に合わせて大合唱。

本当に素敵な時間を過ごすことができました。大谷室蘭校の皆さんに感謝いたします。

 

子どもたちの感想

〇今日はきれいな演奏をしていただきありがとうございます。楽器も教えてくれてわかりました。素晴らしい演奏でした。特に「ひまわりの約束」の曲が泣きそうになりました。「世界に一つだけの花」もきれいでした。自分も楽器をひけるようになりたいです。(2年生)

〇素敵な演奏をありがとうございました。ぼくも将来は,あんなふうに演奏してみたいです。(2年生)

 

 

 

 

2016年12月15日