ありがとう6年生

 3月1日(金),6年生を送る会「ありがとう6年生」をアリーナで実施しました。

 もうすぐで小学校を卒業する6年生に,お祝いと感謝の気もちをこめ,在校生である1~5年生が歌や踊りを発表しました。

盛大な拍手の中,6年生が入場。

 

主役の6年生95名です。

 

この会の計画,準備を中心となって進めた5年生。実行委員長のあいさつ。

 

1年生は,「6年生に挑戦」と題して,3番勝負に挑みました。まずは,紙飛行機飛ばし対決。

 

綱ひき対決は,よい勝負でしたが,

 

最後は6年生の力に負けました。

 

最後の玉入れ対決。久しぶりの玉入れに喜ぶ6年生。

 

1年生の応援隊もがんばりましたが,やはり6年生の力はすごかった!!

 

1年生からかわいいプレゼント。

 

2年生は,龍神太鼓を披露。

 

今の6年生が2年生のときに

 

発表した「龍神太鼓」を

 

再現しました!

 

太鼓の迫力に6年生からも大きな拍手がおこりました。

 

3年生はクイズ。

 

パプリカの歌とダンスで

 

6年生をお祝いしました。

 

キレのあるダンスに会場も盛り上がりました!

 

4年生はスタンツ。

 

6年生にも負けない

 

技の完成度に

 

6年生から「おっー!」と歓声がわきます。

 

憧れの6年生をお手本にしてきた4年生。立派に成長しました!

 

5年生は,寸劇。

 

6年生が小学校生活を振り返られるよう,面白おかしく演じました。

 

「まぼろし~!!」 

 

マンボ!?

 

「6年生も一緒に踊ってください」の声に,なんとほぼ全員が出てくる事態に!

 

まるでライブ会場のような盛り上がり!

 

思い出スライドショー,6年間の軌跡が流れ

 

笑顔,そして

 

涙する6年生……

 

6年生のリコーダー演奏も感動的でした。

 

6年生から雑巾のプレゼント。きれいな八丁平小学校をたもってください。

 

最後まで全校のみんなを楽しませようとナイスパフォーマンスを見せる6年生!。こんな6年生を目指してほしいですね。

 

校長先生の話を聞けるのもあと少ししかありませんね。

 

6年生から お礼の言葉。

 

最後を飾るのは,くす球わり! 全校児童,声を合わせて「3.2.1!!」

 

見事に!?割れました

 

感動の余韻が残る中,6年生が退場。

 

温かい拍手と

 

2年生がつくる花道を通って,退場しました。

 

司会進行役を務めた5年生。6年生のために力をつくしました。

 

 

 どの学年も工夫された発表で,6年生に感謝の気持ちが伝わり,心温まる会となりました。

 また,それぞれの学年がこの行事を通して,次の学年に進級するという思いを,高めることができました。

 卒業まであと12日(登校日)。いよいよ卒業が近づいてきました。

2019年03月02日