室蘭市立みなと小学校HPへようこそ


12月


9日(金) 化石をいただきました

 札幌市の楠山さんという方から、化石が寄贈されました。話に聞いていたり、写真やテレビでは見ていた子がおりましたが、多くの子がはじめて本物を見るということで、休み時間や放課後に嬉しそうに見ていました。

 その後、理科室に展示場所を変えました。廊下からいつでも見られるので、来校の際にどうぞご覧下さい。


14日(水) 小中連携

 本校と西中学校で行っている交流がこの日行われました。1学期はみなと小の全職員が西中を訪れましたが、今回は西中学校の先生方が来校されました。全学級の授業を自由にみていただき、その後に少人数でグループを作り、話し合いをしました。9年間の義務教育を充実したものにするために、有意義な話し合いになりました。

  


15日(木) 留学生と交流

 室蘭工業大学に来られている留学生の方が、みなと小学校に来てくれました。韓国の言葉や習慣など、普段接することがないたくさんの情報に触れ、とても良い時間になりました。お隣の国の様子を、これからもたくさん知って、より良い未来を築いていきましょう。

 


22日(木) 2学期終業式

 本日、2学期を無事に終了しました。高学年の宿泊行事、水泳やスケート、学芸会、初の公開研究会など、いろいろあった2学期でした。その分思い出もありますが、勉強したことも多いので、冬休みはゆっくりとしながらもリズムの良い生活にこころがけ、計画的に宿題も頑張りましょう。

  


27日(火) 冬休みなのにがんばりました

 学校からのささやかなプレゼントとして、午前中に2時間、4〜6年生の希望者への学習サポートを行いました。この日のために用意した特別プリントに、昨日と今日の二日間挑みました。時にはわいわい言いながらも、結構真剣に進めました。間違って覚えていたことを見つけたり、新たな知識を身につけたりと、実感はないでしょうが、有意義な時間になったことでしょう。宿題も冬休みは、まだ20日間ありますので、元気に楽しんでほしいと思います。

   


みなさん、よいお年をお迎えください。